ひがし野新聞


最近の楽しみ
ひがし野の1日 みなさんこんにちは(^^)介護職には縁遠い話ですけど、世間はGWですね今日もひがし野では、ゆったり、のんびりした時間がながれていますさて、最近の僕の楽しみなんですがリビングに設置した熱帯魚水槽の手入れです利用者の方達と水替えをしたり餌やりをしたりぼーっと眺めたり水槽のレイアウトを自画自賛してみたりもともと魚が好きなもんで、趣味のように楽しんでいます家にあるとここまでこまめに手入れしないんでしょうけど(笑)それと、ホーム入口にある池も利用者さんと一緒に掃除しました5時間もかかりました(^^;でも5時間かけたかいがあり驚くほどきれいになりました金魚やメダカや小さい鯉が泳いでますこっちも利用者さんと一緒に餌やりを楽しんでいます利用者さんと「もう少し金魚入れたいねぇ~」と話しながら池の金魚をのんびり眺めています。皆様も来所の機会がありましたら、ぜひのぞいてみてください<じゅ>
2014/05/03  ひがし野の1日

さ~く~ら~♪(さくら組&こすもす)
ひがし野の1日 ひがし野の一日をご覧の皆様、こんにちは(^∇^)皆様、春の行事といえば、何を思い浮かべますか?お花見ですよね今日はお花見の様子を紹介したいと思います今回はさくら組と、グループホーム2階が合同でお花見を行いましたやっぱりお花見はテンション上がりますよねですが、心配なのは天候前日はすごく雨が降ってましたてるてる坊主を10個作って、晴れるようにお祈りしながら眠りました。。その祈りが届いたのか、雨は上がったのですが・・・寒っ!!昼頃には気温が上がることを信じて、防寒対策をしっかりとして出発そして到着すると・・・やっぱり寒っ!!でも、せっかく来たのだから、せめて写真だけでもと思い、記念写真ん~・・・寒さのせいか表情が・・・寒さになんか負けるもんかぁぁぁ~っ!と思っていると、いつの間にか・・・皆様に笑顔がお弁当を食べようかと思いましたが、気温の低さと風の強さなどを考慮して、お弁当は帰所してから食べることにポカポカ陽気な天候で、満開の桜の下で、お弁当を食べたかったのですが、寒さを感じるのも、刺激になりますから、結果オーライということで(笑)桜は散りそうでしたが、ひがし野の笑顔の花は満開でしたよと、良い事を言ってみる僕これから暖かくなってくるので、どんどん外での活動に取り組みたいと思っています(-^□^-)〈ちびまろ〉
2014/04/06  ひがし野の1日
流行に乗り遅れないために!(さくら組)
ひがし野の1日 ひがし野の1日をご覧の皆様、こんにちはさくら組の僕ですいきなりですが、子どもも大人もハマっている人が多いみたいですね、モンハンというゲームさくら組も流行に乗り遅れないために、やりましたストハン!!モンハンよりもさらに人気のストハンをご存じでしょうかストハンとは・・・STRAWBERRY HUNTER(ストロベリーハンター)の略ですそう、いちご狩りさぁ、一狩り行こうぜ・・・というわけで、今回やってきたのは、東温市のいちご日和さんです(°∀°)b ハウスに入ると漂ってくる、いちごの甘い香りいちごの採り方や注意点の説明を受けて・・・いちご狩りのスタートです皆さん最高の笑顔で、美味しそうに食べていました皆さんを一瞬にして笑顔に変えるいちごこのとき、僕は思いました。いちごになりたい!!!とそうそう、大事なことを言わなければとっても甘くて美味しいいちごができるのは、いちご栽培のプロの方の努力に加えて、忘れちゃいけないのが・・・この子みつばち君?みつばちちゃん?ですこの子たちの頑張りのお陰で美味しいいちごができるわけですo(^▽^)oみんなのために一生懸命働くみつばちこのとき僕は思いました。みつばちになりt・・・はい。いちごになりたいのか、みつばちになりたいのか、自分の中でまだ迷いがあるので・・・もうしばらく人間として生きることにします脱線しすぎましたが・・・皆さんとても満足されていたので、来年も行きたいです帰りは坊っちゃん劇場の近くの菜の花畑を見ました満開でとても綺麗で、こちらも皆さん大変喜ばれていましたたくさんの笑顔が見れて、スタッフもにっこりでした〈ちびまろ〉
2014/03/10  ひがし野の1日


早3月
ひがし野の1日 ひがし野の一日をご覧の皆様こにちはーあっという間に3月ですねー今日はお日柄も良く気持ちいいですね真心庵では皆様も元気に過ごしております先日はイチゴ狩りに行って参りましたよ皆さん大喜びで、何個食べれるか挑戦しておりました私と利用者様お弁当を食べながら、イチゴを何個食べるか作戦会議中イチゴ三姉妹とても甘くて、おいしかったです種類はイチゴの中もおいしい紅ほっぺです今年に入り、たくさんの所へ行きました衣山ドンキホーテです。ここはハンバーグ屋さんでーすとてもあっさりでやわらかく利用者の皆様にも好評でしたタイムトンネルです。真心庵近くの喫茶店ですケーキを皆さまぺろりと食べられました大黒屋さんです。これは道後の近くのうどん屋さんですその他、沖縄の三線です、手に取り皆さま興味しんしんでした三線を弾けるスタッフが練習の成果を披露、大変喜んでおられましたという感じで楽しく過ごしております駄菓子屋蛍も元気に営業中ですぜひお立ち寄りくださいませ馬の先生です。ヒヒーーーーーン真心庵のゆうさんでした
2014/03/10  ひがし野の1日
豆まいたらチョコ食べよ♪(さくら組)
ひがし野の1日 ご無沙汰しております!さくら組のちびまろです^^そうです!あのちびっ子相談員のアイツです♪2月も半ばになりましたが、今日は豆まきと、チョコ作りの紹介をしたいと思います題して・・・①豆まきから芽生える友情物語②甘~いチョコレートの誘惑それではいってみましょう①豆まきから芽生える友情物語2月3日、さくら組に鬼がやってきました赤いアフロに角1本、赤い顔に・・・鬼パンツ!あまり迫力のない鬼ですが、その鬼を見つけるなり利用者様の目つきが変わりました!豆を投げる!!食べる!!そして・・・投げると見せかけて食べる!!そして、投げる!!当たると意外と痛い・・・。皆様、途中で豆を食べてますが・・・豆食べたら、きびだんごみたいにパワーアップするんですか!?鬼は思いました。鳩になりたい!そしたら、こんな豆食べてやるのに・・・と。そんな涙目になる鬼に、優しく声をかけてくださる利用者様「もうえぇじゃろ!」「ご苦労さん、ありがとう!」人のぬくもりを感じた鬼は、悪さをしないことを誓いました。最後にはみんなでピース鬼に対しても優しい利用者様なのでした②甘~いチョコレートの誘惑2月14日と言えば??そう、バレンタインです!「世界で一番デ~ス!!」の某監督ではありませんよ!!ばれんたいんっていうのは、女性が男性にチョコレートを贈るらしいですよー(←棒読み)棒読みな理由は聞かないでください。察していただければと思います。はい、そのバレンタインに向けてチョコレートを作りました!まず、チョコを細かく切って・・・レンジで加熱して溶かします。。溶けたらバターと牛乳を加えて、混ぜます。そしてよーく冷やして出来上がり♪皆様一生懸命に作られていましたが・・・作っている途中に聞こえてくる謎の声がありました。「ん~っ、甘~い!!」「美味しい~っ!!」甘い!?美味しい!?まだ完成してないのに・・・おかしいなぁご想像の通り、チョコの誘惑に負けてしまい、手に付いたものをペロッと(笑)そしてようやく完成!ココアパウダーをかけて美味しくいただきました完成した写真がないのは、ここぞとばかりにチョコにがっついた貪欲カメラマンのせいですこれから定期的に更新していけるよう努力していきますので、楽しみにしていてくださいね〈ちびまろ〉
2014/02/15  ひがし野の1日
夢の石手 起工式
ひがし野の1日 皆さま こんにちは先日、石手2丁目のJAえひめの敷地で起工式がとり行われました。晴天で風もなく、本当に良かったです。今年(*^^*)9月サービス付高齢者向け住宅『夢の石手』がオープンする予定です。住居28部屋、デイサービスがあります。これから順次、状況をアップいたします。ぜひお楽しみに。
2014/01/26  ひがし野の1日

新年、明けましておめでとうございます!!
ひがし野の1日 皆さん、明けましておめでとうございます!!今年も「ひがし野の1日」をよろしくお願い致しますさて、お正月の様子を紹介します。まず、おせちこれがないとお正月ははじまりませんよね!!皆さんと一緒に作りました、美味しそうですね(^^)そして、地域にある東山神社へ初詣へ今年1年健康ですごせますように!!そして、正月遊び羽根つきやカルタ取り!!入居者のみなさんとお正月を満喫しました(^^)<じゅ>
2014/01/05  ひがし野の1日
大晦日!!
ひがし野の1日 みなさん、こんばんわ(^^)もういくつ寝ると~♪もあと1回でお正月ですねと、いうわけで本日はおせちをつくりました。利用者の皆様と一緒に切っては詰め込み煮込んでは詰め込みわいわい、賑やかに作りました。美味しそうですね(^^)僕は元旦の夜勤です、おせちは残ってるのかなぁ…<じゅ>
2013/12/31  ひがし野の1日
坊っちゃん列車と道後の街
ひがし野の1日 みなさまこんにちは~♪そしてはじめまして☆私、「しんいち」と申します。この仕事を始めて一年ほどの若輩者ですが、どうぞお見知りおきをヽ(゚◇゚ )ノコレカラモガンバリマスそれでは最近のグループホームの様子をご紹介いたしますね先日、利用者さんと一緒に「松山を楽しもう!」ということで、坊っちゃん列車に乗って道後へ行って参りました松山市駅から乗り込みますワタクシ、松山市民にもかかわらず、坊っちゃん列車に乗るのは初めてです。明治の頃に使っていた車両を忠実に再現されたそうで、木造の車内から『ハイカラ』な雰囲気を感じます(*゚.゚)こちらは車内から外の様子を眺めるTさんです。皆さん、窓をよくご覧になってください。なにやら人の顔のようなものが写っていませんか?これはですね、今回写真を撮っていた、うちのスタッフのHさんだと思われます。たぶん心霊写真とかいうおっかないヤツじゃないと思います。その証拠にとっても幸せそうな表情をしております。車内では、利用者さんのKさんが街の様子を見ながら昔の松山の話をしてくださいました。「この辺でな、戦後頃に闇市が開かれよったんよ。」今から70年ほどの昔の話です。戦後の復興を肌身で経験してきた方のお話は身に沁みます。とても貴重なお話を聴かせていただきました。そんなおしゃべりをしたり、修学旅行のバスに手を振ったりしながら、列車は道後温泉駅に到着しました。坊っちゃん列車の前で記念撮影そして道後温泉駅前のすぐ目の前にある足湯に浸かり、しばし語らいますおしゃべりの大好きなCさんは松山に旅行に来られていた方に話しかけ、楽しそうにお話しを楽しんでおられましたKさんも「足が軽なった♪」と上機嫌です身体も心も温まったあと、道後温泉街を散策します大きなお団子を見てビックリ驚いたり、伊予かすりを見て値段にビックリ驚いたり、他いろいろなお店を見て、まぁ、ビックリ驚いたり、温泉街で出会った可愛いお化けと写真撮影そして・・・道後温泉に到着です道後温泉本館周辺は、ここ数年で綺麗に整備され、とても雰囲気が良くなり、かつ安全になりました。さすが松山の顔といった感じで、情緒あふれる景観が心を癒してくれます。本当に来てよかったさて、もう少し見て回りたいという気持ちも皆さんにあったかもしれませんが、肌寒くなってきたのでここでおしまい。お迎えに来た車に乗り込み、「楽しかったなぁ」とおしゃべりをしながら無事にホームへ帰りました。一緒に行かれた利用者さんも穏やかな表情で笑い、楽しんでいただけたと思います。お天気にも恵まれ、素敵な一日になりました
2013/12/09  ひがし野の1日


ブログ新聞maker
この新聞は ブログ新聞maker で作成しています。