ニッポン食太郎
明日は池上本門寺の朝市に出店します!
ゆけゆけ食太郎 facebookファンページとの連携テストも兼ねて、こちらでは最後の?ブログです。明日ご紹介させてもらう逸品は・・・【初登場】長沼ジンギスカンさんの、なまらおいしい豚丼北海道豚のやわらかロース肉(150g)と、日高昆布の出汁が効いた特製タレ付き1~2人前です。根室産の、時鮭切り身5切れパックご年配の方でも食べきれる、1切れあたり60g。希少価値の高い天然物の時しらずを、ぜひこの機会にお試しください。そして、そして・・・残念ながら、今年の北海道は、例年よりも1週間~10日ほど雪解けが遅れ、この朝市には間に合わなかったアスパラ君・・・。おそらく今月末から収穫が始まるので、予約販売をすることにしました朝市に来られない人も、FBやブログからご連絡いただければ、予約可能です私も毎年購入していますが、昨年も大好評でしたhttp://ameblo.jp/manomiyu205286/entry-11259169211.html【定番商品】前回から登場した、北の漬け魚シリーズ。好評につき、今回も販売いたします北海道の魚と言えば、鮭と並んでイメージできるのが、鱈でしょうか鱈の西京漬けこちらは100g程度のものが、2切れ入りパックです。同じく鱈の粕漬けいずれも、鱈の旨みと味付けが絶妙の逸品です。続いて鮭節関連商品。超定番の鮭節詳細は、過去のブログを見てくださいね。誕生秘話はコチラから我が家の子どもたちが大好きな、鮭節ふりかけも~最北の醸造場、福山譲三さんからは、朝市で大人気の味噌「北海道の恵み」我が家の味噌は、これを使ってから、他のお味噌を使えなくなりました。そして、使いやすい昆布だしと、丸大豆醤油も人気があります。いよいよ朝市まで12時間・・・ん12時間・・・早く準備をしなくてはでは、朝市でお会いしましょう朝市は7:00~11:00の開催ですが、おそらく6:30には現地入りしておりま~す
2013/05/18  ゆけゆけ食太郎

冬眠⇒春眠??
冬眠のつもりが、春になっても目が覚めず、気がつけば初夏??使い勝手その他の事情もあり、近々、ブログをお引越しする予定です。決まり次第、またお知らせさせていただきますね。
2013/05/15  ゆけゆけ食太郎
アッチ(足)も、コッチ(腰)も、アイタタタ・・・
鮭節シリーズから一転、節々シリーズです(嘘)温めにあたため、そろそろふやけそうなタイミングではあったのですが、ごくごく一部の方々には、仕入れ等々でお世話になりましたが・・・。ランチのお店、始めてみました場所は秋葉原の昭和通り口改札から、徒歩2分程度です。テーマは「オール北海道食材」初日は15人、2日目となる今日は21人。ちょっとトラブルがあったので、本来は25人になるハズでしたが・・・。まぁ、やってみなきゃわからないことって、た~~~っくさんあります。あらためて、人のご縁に感謝感謝ですね。詳細は、今週末にでもご報告させていただきますね。余裕がなくて、写真なんぞ撮ってる場合じゃなかったですし。初日と2日目は、間借りしている店舗の経営者さんと私の妻と私の3人体制。明日、妻は他用+疲れが出てダウン気味なので、2人体制に・・・事前に、織り込みいれても見られなきゃ意味がない。だったら、その場で勝負したろうと、事前の告知なしでスタートさせました。11:30過ぎから、お店の前で呼び込みを始めて、キョロキョロしている人を強引に誘導今日は出足が悪かったから、工事現場の警備員のおじさんに「お父さん、お昼食べたの?」などと話しかけてみたり途中からは、看板替わりのコルクボードを、目立ったもん勝ちとばかりに、抱えて呼び込んでみましたちょっとは、アキバで有名になっちゃったかも~~~ま、「なんだアイツは」という、キワモノ扱いだとは思いますが。でも明日は、店内にいないと回らないから、呼び込みの兄ちゃんにはなれず・・・。集客がと~~っても心配ですちょっと、そこのこのブログを読んでしまった、紳士淑女のみなさま。明日、食べに来てください。11:30頃に。それで、その後、手伝ってください13:30まで。※明日のメニュー(ただいまワンコインランチキャンペーン中)・ご飯:ゆめぴりか・味噌汁:鮭&鰹出汁で、北海道産のブレンド味噌・おかず:サンマのかば焼きタレ焼き or 助惣鱈の西京漬け・サラダバー:けっこ~色々アリ。・箸休め:めふん(鮭の腎臓の塩辛)・その他:来ればわかります。だって、朝に決めるし。・食後の飲み物:コーヒー・紅茶・食後のお手伝い:いろいろありますもし、明日来られなくても、木曜日も大歓迎ですな~~んて、冗談だと思われちゃいましたか本気ですからっっm(_ _ )mm(_ _ )mm(_ _ )mm(_ _ )mm(_ _ )mm(_ _ )mm(_ _ )mm(_ _ )m直接ご連絡いただければ、半泣きで助けを請うので、ぜひぜひご連絡をちなみに、慣れない立ち仕事で、笑っちゃうくらい、節々がボロボロです。食太郎を倒すなら、今ですぞっっ膝カックンで、見事に崩れ落ちますでは明日、膝カックンお待ちしてま~~~~す
2012/10/17  ゆけゆけ食太郎


満点青空レストランで紹介された、鮭節レシピを再現してみ・・・た?
ゆけゆけ食太郎 もうぼちぼち食傷気味と思われる、鮭節のネタですが・・・満点青空レストランのレシピページは下記URLhttp://www.ntv.co.jp/aozora/recipes/まずは、鮭チャウダー豪快に鮭節の袋に手を突っ込み・・・ヽ(゚◇゚ )ノ鍋に、バッサーーーーーっと鮭節を・・・(≧▽≦)しばらくすると、黄金色の鮭節から取れたお出汁が・・・(/TДT)/出汁は取れても、画像は撮れず・・・我ながら不覚をとったことを、深く反省し・・・気を取り直して、鮭節チャウダーの画像を満点青空レストランの鮭節チャウダーと異なる点はというと・・・「いくら抜き」ま、そこは、テレビ番組とシロウトさんとの違いです。番組の鮭節チャウダーと、ちゃうだろ~そして、明日から新たな仕掛けを始めますが、ものすご~~く余裕がないことが目に見えているので、発表は控えますではゼッタイ寝ようと決めていた時間を過ぎてしまったので、強引に終わらせるの巻
2012/10/15  ゆけゆけ食太郎
満点青空レストランでは紹介されなかった、鮭節のお楽しみレシピ
ゆけゆけ食太郎 昨日の満点青空レストラン、ご覧いただけましたかたまにあることながら、面識のある方が、テレビに出られているのを観ると、と~~っても不思議な気持ちになります昨日の満点青空レストランの紹介されたレシピは・・・☆鮭チャウダー☆鮭節マヨ with じゃがいも☆鮭節味噌汁以上が、知床標津マルワ食品の田村社長ご夫妻が、出演されていたシーンでしたが、鮭節を催事で販売されている方に、「ワインにも合う」レシピをうかがったので、さっそく試してみましたクリームチーズ on 鮭節残念ながら、ワインをストックする習慣がないので、一緒にはいただきませんでしたが、この単純なものが、あまりにも美味しくて、びっくらこきましたさらに、醤油をちょろ~~っと垂らすと、これまた深い味わいに。このクリームチーズ on 鮭節ワイン好きの方、チャンスがあれば、試してみてください。鮭節が気になってきましたか今すぐ、日本橋高島屋か、西武池袋に走りましょう(笑)明日からは、別の場所でも召し上げれるようにしますので、今夜のブログをお待ちください
2012/10/14  ゆけゆけ食太郎
北海道標津の「鮭ぶし 華ふぶき」が、満点青空レストランで紹介されます。
ゆけゆけ食太郎 先月お邪魔した、北海道標津の、知床標津マルワ食品さんが、今日の日本テレビ「満点青空レストラン」で、紹介されちゃいます。鮭節、鮭で作られた削り節です。ご存知でしたか?最後まで読んでもらうために、いきなり美味しそうな画像で、釘付けにしてみる作戦鮭節スープのラーメンに、大胆に鮭節を乗せてみましたかつお節に比べると、優しい甘味が出ていて、どんな料理にも合うのです。知床標津マルワ食品の田村社長です。え?食太郎が眠そうだって5時に起きて、帯広から4時間かけて行ったんですもの。眠くて当たり前でも、と~~~っても良いお話しを聴くことができました詳しくはココから(サイトの宣伝と手抜き)http://nippon-shoku.net/interview/index.htmlもともとは、建設会社を経営されているの田村社長。工場の中も、田村社長ならではの工夫がありました。真ん中左の黒い部分、実はコレ、壁と工房の間にある隙間です。ナゼこんな隙間があるのかは、最後に答え合せしましょうね。(意地でも最後まで読ませるつもり)この鮭節は、かつお節の伝統製法「手火山造り」という、とっても手間のかかる、手造りの鮭ぶしなのです。それなりに詳しく書かれた、下記でご確認を(またまた手抜き)http://nippon-shoku.net/maruwa/index.html地元標津町では、町をあげて、鮭節を売り出しています。後半まで読んでくださったご褒美に、またまた美味しそうな画像を。鮭三代漬け丼ですこのクオリティとコストパフォーマンスは、築地でもかないません。このブログを書きながら、思い出してお腹がすいてきてしまった・・・どうですか?鮭節、口にしてみたくなりましたか?では、最後まで読んでくださったお礼に、コッソリ教えちゃいます。10/16(火)まで、日本橋高島屋に、田村社長がいらしておりますそして、西武池袋では、鮭節ラーメンを食べることができます私の本名をご存知の方は、私の紹介で来たとお伝えください。特典があるかはわかりませんが、歓迎はしてくださると思います。放送の影響で、と~~っても忙しそうな際には、お気遣いくださいませ。そして、壁の隙間の答えは・・・流氷がたどり着くほど寒い標津。「工房が凍りつかないように、わざと壁から1m離してある」が正解様々な工夫があって、「鮭節華ふぶき」は、作られているのです。明日はまた、違うネタをご紹介しますね。
2012/10/13  ゆけゆけ食太郎

標津鮭節物語
ゆけゆけ食太郎 明日からスタートします。iPhoneからの投稿
2012/10/12  ゆけゆけ食太郎
大人の遠足♫ ~2012 初秋~
ゆけゆけ食太郎 「暑さ寒さも彼岸まで」とはよく言ったもので、ここ数日、朝晩は過ごしやすくなりましたね。皆さま、お風邪など召しませんように、ご留意くださいませ。って、何だか締めの文章のようですが・・・目覚めのクイズコレ、何でしょうか?ヒントはコレ最後は、こうなりました。。。こんなん出てきました~~先週、北海道出張に行ってきたのですが、その1日を「大人の遠足」と題して、食太郎の「北海道の食の師匠」とコラボ企画をしたのです。まずは、今まで何十回と通った、札幌~留寿都間のR230.ただの通過点に過ぎなかった中山峠で待ち合わせ。皆さん、いろいろと頬張っておられましたが、ここは我慢ガマンがまん実は、朝から生姜焼き弁当を食べちゃったので、食欲が無かっただけなんだ。いわゆる、完全な作戦ミスってやつです今回お世話になる・・・、いや、いつも大変お世話になっている、留寿都村の生産者さん。「豆刈りにトラックで来ちゃったから、迎えに来てくれ~~~」とSOS迎えに行ったら、こんな光景でした(笑)冬の時期は、農作業ができない北海道の生産者さんの大半は、GWとお盆に1日か2日休む程度で、雪解けから降雪までは、ほとんど働きっぱなしです。時には、夜明け前から、日が沈んだ後まで収穫に追われたり・・・そういう生産者さんの努力があるからこそ、私たちは、おいしい食材を口にすることができるんですね。ホント、尊敬しちゃいます。なんか軽い感じだけど・・・さてさて、適度に時間も経過して、お昼はモリモリとハーブ豚をトロットロのスペアリブ興奮のあまり、料理が出てきた時に、誰も写真を取らなかったという大失態この画像も、師匠のブログからパクってきました許せ、師匠そして、最初のイベント、ピュアホワイト狩り~~~ピュアホワイトって、糖度がそんじゃそこらの果物より高いんです。こちらの糖度は21度。ちなみに、夕張メロンで15度くらいだそうな次はカボチャ畑へカボチャの花、こんなにキレイだったんですね・・・と思いきや、カボチャが・・・飛んでます飛んでいるのは、ぼっちゃんカボチャという品種で、ソフトボール大くらい。大きなカボチャも収穫させてもらいました~イマイチ大きさが伝わらないのは、ご愛敬ってことで。畑での収穫を楽しんだ後は、ちょろちょろと寄り道をして、夜の会場へ。そうです。文頭の写真は、夜の部の写真なのですって、今さら~~~~~~今回、しっかりと現地の師匠に下準備をしていただいたおかげで、私たちだけの「オリジナルメニュー」で、ディナーを楽しみました。ね、ここいらあたりが、オ・ト・ナって感じでしょ「サーモンの岩塩焼き」が、あの写真なんですよ~。バーニャカウダーーは、こんな感じで牡蠣は・・・、牡蠣だけに、下記に詳細を・・・(ホントに一番下参照)ペペロンチーノ道産牛の赤ワイン煮込み with ピュアホワイトのピューレもちろん、締めのスイーツも、ピュアホワイトさらにさらに・・・反省会と称した宴は続き・・・夜はどんどんふけていったのでありました食太郎も、どんどん老けていったのでありました。。。いろいろな方にご協力いただいた、今回の大人の遠足。今回は、道外の方々、道外に引っ越されてきて、間もない方。もちろん、道内の方にもご参加いただきましたが、それぞれ感じ方も違ったと思います。「大人の遠足」などとネーミングしましたが、1日という限られた時間の中で、おいしいものを、消費者の方に届けたいという、生産者さんの想いそれを、おいしく食べていただこうと、調理する方の想いいろいろな方々の想いがあってこその、おうちご飯であり、外食なんですね。ともすれば、毎日当たり前のように繰り返している食事を、普段とは違った目線で味わうことができたら・・・広~~~~~~~~い意味での、「食育」になるような、そんなイベントとして、継続開催していけたらと感じました。主催者目線なのが残念でなりません。でも、しょうがないか。。。次回は、11月にと思っておりましたが、11月の北海道って、何が取れるんだろう??多くの画像でごまかしたブログとなりましたが、詳細は下記でご確認いただけます。同じイベント主催者でも、いろんな見方や、考え方があるんだという参考になれば。http://blog.livedoor.jp/ajiraku1/archives/51763043.html師匠のブログです。プロの目線で、しっかり書かれてますよ~~。オススメです。実りもあり、とっても楽しかった北海道出張の3倍くらい、東京で地獄を見ちゃってま~~す。あははははでは
2012/09/27  ゆけゆけ食太郎
ご無沙汰ブログ
あちゃあ~~~すっかりブログの更新が滞っておりました。ここのところ、良縁が続いて、能力以上のお仕事をしております。能力以上なので、しておりますではなくて、出来てないのかもしれません。さらには、2週間ほど腰痛に悩まされておりまして・・・(診断結果は、軽い椎間板ヘルニア)なんでのんきにブログを書いているかってふふふ。今日というか昨日は、9:00過ぎ妻子が車を使ってお出かけおうちでお仕事21時過ぎ事務所じゃなきゃできないお仕事があることを思い出す妻子が帰宅していなかったので、チャリで事務所へ向かおうとするも、腰痛で撃沈仕方なく電車で来たら、まんまと終電を逃すという大失態・・・お仕事も落ち着いて、始発電車まで待つことを決断したので、ブログを書いているわけです。それなりに近いので、タクシーで帰宅するっちゅうことも考えましたが、もったいないですし。明日は池上本門寺の朝市の見学。朝市ってことは、もちろん朝ですアタリマエ。ちょっと仮眠して、明日の怒涛のスケジュールに備えようっと。忘れないでくださいね~~~~って思い、更新してみました内容がなくてごめんなさい
2012/09/16  ゆけゆけ食太郎


ブログ新聞maker
この新聞は ブログ新聞maker で作成しています。