メディカグループ通信
メディカグループ通信発行者 メディカグループ 愛媛県松山市余戸東4-9-16 TEL 089-907-4056 http://www.medica-group.com


Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/users/0/lolipop.jp-6504eb68e887b4b8/web/medica-ceo/area_1/rss.php on line 86
「人を介してマッチングする(繋げる)サービス」
弊社、介護の情報サイトの運営や、医療・介護の求人広告・人材紹介事業を行っているためか、いろいろなご相談のお電話をいただきます。最近、多いのが「他社サービスに関する苦情」です・・・・地元の介護施設の紹介センターに関する様々な苦情。・全国系の介護施設の紹介センターサービスに関する様々な苦情。・全国系の人材紹介サービスと銘打った、情報繋ぎサービスに関する様々な苦情。え~~と、どれも、うちのサービスではないですよねぇ・・・(汗)どのサービスも、人と介護施設を、「人を介してマッチングする(繋げる)サービス」です。(人が自ら動いて介護施設と直接繋がる「広告」ではないという意味です。)人相手の仕事というのは、本当に難しく、担当者によってサービスの質が大きく変わってしまうのはもちろん、紹介される人自体が、気分で決定事項を簡単にひっくり返してしまうことも少なくありません。特にネット系では、どのようなサービスか知らずに登録する・利用する人が圧倒的に多いため、本来の「紹介」という仕組みとずれてしまっているサービスも多いのが現状です。逆に、利用する介護施設も、ネット系の場合、きちんと利用規約等を読んでいないことも多く(契約時にチェックは入れているはずですが)、こちらもトラブルの要因の一つです。(全国のネット系人材紹介の場合、どこでもよい!誰でもよい!という視点で動かれている担当者が多いのも現状です。歩合制なのでしょうね。)という、背景が痛いほどわかっているため、様々な苦情を聞かせていただきながら、「そうですよねぇ・・・」「先方もいろいろあったのでしょうねぇ・・・」とお答えするしかないのも現状です。どちら側にも事情がありますよね。・・・・・・・・・・・・ちなみに、弊社の人材紹介サービスの場合、・弊社サービスを一次面接的に使っていただいているケースが圧倒的に多いため、マッチングはなかなか神業レベルになってきます。ちゃんとマッチングしていると、ほんと、単体ビジネスとして成り立たせるのは、なかなか難しいです。最近の登録者の傾向として、・すでに面接が決まってから登録してくる・すでに内定が決まってから登録してくる・情報だけ欲しい、カウンセリングは嫌!という状況が増えてきています。うーん、売り手市場ならではですねぇ。私なら、そういう人は採用しないでしょうから、その時点でもったいないなぁと思うわけです。
2018/08/20  情報のバリアフリー化社会を創る!メディカグループ代表イシザキのブログ


Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/users/0/lolipop.jp-6504eb68e887b4b8/web/medica-ceo/area_2/rss.php on line 86
施設ページの印刷数が15,000施設を超えました!
情報のバリアフリー化社会を創る!メディカグループ代表イシザキのブログ 平成27年8月、メディカサイトに、施設ページ印刷機能が装備されました。それまで、メディカサイトの施設ページを印刷して介護施設を回られている方が多い!というお声を聞いてはいたのですが、実態がつかめなかったので、施設ページの印刷状況を「見える化」したのが、施設ページ印刷機能です。施設ページが印刷されると、各ご施設にメールでご案内が届くようになっています。印刷されるたびにメールが届きますので、反応がよくわかります。ケアマネさんも、パンフレット代りに印刷してお渡しできますので、とても便利です。あれから3年が経過し、施設ページの印刷数が15,000施設を超えました! ちなみに、施設ページの閲覧数は3年間で155万施設!ですので、閲覧いただいたページの、1%ぐらいが印刷されているということではありますが、webページの情報が、15,000施設分もの紙情報となって出回るのは、本当に嬉しい限りです。(ご施設へのパンフレット請求数は12年かけてですので、介護施設への資料請求って、かなりハードルが高いのだなぁ・・・と思います。)11年前に某社長様より「webにこだわるな!」というアドバイスを頂き、メインの情報サイトにプラスして、FAX、DM郵送、定期メール、メルマガ、ブログ、SNS、と様々な情報発信手段を使って、介護業界の情報を発信してきました。スマホ時代に入り、情報の探し方は大きく変わってきています。より良い情報、より新鮮な情報をお届けできるよう、これからも頑張って参ります!愛媛県の介護情報サイト「メディカサイト」http://www.medica-site.com/
2018/08/20  情報のバリアフリー化社会を創る!メディカグループ代表イシザキのブログ

Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/users/0/lolipop.jp-6504eb68e887b4b8/web/medica-ceo/area_3/rss.php on line 86
「接遇って何だろう?ちょっと本質的なお話」という、新しいセミナーがスタートします。
私、介護施設を中心に様々なセミナーの講師を担当させていただいております。http://www.medica-group.net/archives/cat_13407.html 毎年、この季節になりますと、某法人様より、セミナーのご依頼をいただきます。実はこの某法人様のセミナーがテストケースとなり、新しいセミナーが生まれております。(もちろん、某法人様の許可をいただいております。というか、毎年、新しい内容を求めていただいておられます。) 『職場や他事業所とのコミュニケーションを高めるセミナー』『聞く・聴く・伝えるコミュニケーションセミナー』 最近、大人気となっている、これらのセミナーも、こうして誕生しました。 今年は接遇面でのご依頼をいただいております。今年のテーマは「接遇って何だろう?ちょっと本質的なお話」 私の介護職員向けセミナーは、疲れている時間外の開催が多いため、「決して眠らさない!」ことを基本としており、とてもわかりやすく、面白い内容となっております。 今年は、半分寝るかも(汗)という前提で、ちょっと本質的なお話を行ってみます。うん、この法人様ならきっと真剣に聞いていただけるはず♪ 初めての内容は、ボリュームと時間配分がわからないため、ある意味、出たとこ勝負です。(もちろん、内容はしっかりしていますが、腹落ちいただけるかどうかは、ストーリー、ボリューム、時間配分にかかってきます。) まぁ、よく言っていることですが、人さまに「3回」お話すれば「芸」になるということで、何回かお話させていただければ、かなりご満足いただけるものになると思います。 ということで、「接遇って何だろう?ちょっと本質的なお話」を聞いてみたい、介護施設の皆さま、ご連絡をお待ちしております!テストケースが終わっていますので、たぶん、大丈夫かと(笑) メディカサイト会員のご施設は、もちろん無料です! 【メディカサイトセミナー事業】http://www.medica-group.net/archives/cat_16880.html
2018/08/16  情報のバリアフリー化社会を創る!メディカグループ代表イシザキのブログ



Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/users/0/lolipop.jp-6504eb68e887b4b8/web/medica-ceo/area_4/rss.php on line 86
平成30年8月2~4日 デイサービスCLEAR II 内覧会のご案内(松山市空港通り)
メディカサイトプレスリリース 松山市の半日デイで人気の、デイサービスクリアが2号店をオープンします!http://www.clears.xyz/ その名も、【デイサービスCLEAR II】 2号店は1日型のデイサービス! 定員30名以上が可能な、ゆとりのあるスペース。 リハビリ機器も完備で、しっかりと日常生活を支えます。 お風呂は、なんと5ヶ所!特浴もありますので、どなたでも安心してご入浴いただけます。 <デイサービスCLEAR II内覧会日時>平成30年8月2日(水曜日)AM10時~PM4時平成30年8月3日(木曜日)AM10時~PM4時平成30年8月4日(金曜日)AM10時~PM4時<場所>松山市空港通り1丁目8-28(MAP)https://www.google.co.jp/maps/place/%E3%80%92790-0054+%E6%84%9B%E5%AA%9B%E7%9C%8C%E6%9D%BE%E5%B1%B1%E5%B8%82%E7%A9%BA%E6%B8%AF%E9%80%9A%EF%BC%91%E4%B8%81%E7%9B%AE%EF%BC%98%E2%88%92%EF%BC%92%EF%BC%98/@33.8283015,132.7472548,17z/data=!3m1!4b1!4m5!3m4!1s0x354fef777e0ae15f:0xc198c3b602926b82!8m2!3d33.8282971!4d132.7494435?hl=ja<電話番号>089-989-5720 半日型の1号店、1日型の2号店。 新しいデイサービスCLEAR IIを、ぜひ、ご覧ください。 皆さまのご来場をお待ちしております! 株式会社クリアーズ川里卓大 http://www.clears.xyz/
2018/08/01  メディカサイトプレスリリース

Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/users/0/lolipop.jp-6504eb68e887b4b8/web/medica-ceo/area_5/rss.php on line 86
第24回梅本の里夏祭りのご案内
メディカサイトプレスリリース 今年も毎年恒例の夏祭りを開催します! 場所:梅本の里駐車場(松山市北梅本町1624-1)特別養護老人ホーム梅本の里のページはこちらhttp://www.medica-site.com/shisetsu_detail.php?recid=45 日時:平成30年8月17日(金)18:00~21:00※雨天決行警報発令時中止 臨時駐車場あり(小野中学校グラウンド)※梅本の里(会場)、小梅の駐車場はご利用できません。 屋台全品100円 イベント:盆踊り、バザー・抽選会、打上げ花火【ご来場の方へのお願い】1.会場周辺は大変混雑します。お車でお越しの方は臨時駐車場をご利用下さい。2.路上駐車はくれぐれもご遠慮下さい。(路上駐車によるトラブルは一切責任は負いかねます。)3.飲酒される方は運転しないようお願いします。梅本の里夏祭り実行委員会・梅本の里後援会委員長高橋皓太副委員長若山龍之介
2018/07/25  メディカサイトプレスリリース

Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/users/0/lolipop.jp-6504eb68e887b4b8/web/medica-ceo/area_6/rss.php on line 86
メディカサイトでは、12年前からずっと介護事業所に「WEBでの情報発信」をお奨めし続けております
メディカサイトでは、12年前からずっと介護事業所に「WEBでの情報発信」をお奨めし続けております。お奨めしているのは「ブログ」です。時代が変わり、様々なSNSが登場していますが、それでもやはり「ブログ」をお奨めしております。(様々なSNSの活用方法については後ほど)先日、某ご施設の方から、「メディカサイトのアドバイス通り、ずっと情報発信していて、ご家族にとても喜ばれたり、求人でもとても役に立っている。ありがとう!」という嬉しい言葉を頂きました。このご施設の努力の賜物ですね。素晴らしいです!また、先日、別の某ご施設の方からは、このようなご質問をいただきました。「メディカサイトのアドバイス通り、ブログを書いていたら、入居者(利用者)も集まって、求人も上手くいくのですよね?」・・・すみません。それだけでは無理です。チラシを蒔いたらお客が増えるのか?ハローワークに求人を出したら人は集まるのか?広告を出したら、すべてうまくいくのか?あくまで、それはきっかけを作るだけで、選んでもらえるのかどうかは、全く別の話です。やるべきことは明確です。1.サービスの質を高める、取組みに芯を持つ(理念が重要です。)2.その取組みを、自分たちの日常や考えを発信する、人に話す3.その上で、広告を出すのか、自社メディアを育てるのか、を行う別に、WEBであっても、紙であっても、人に直接話しても、何でも良いのです。【WEB】メリット不特定多数に繋がる飛び道具、賞味期限が長いデメリットファンを増やす努力、動線を増やす努力をしなければ、誰にも見られない【紙】メリットパソコンやスマホがなくても読めるメリット直接渡すことも、郵送で送ることも可能デメリット賞味期限が短い【人】メリットこれが最も良い方法デメリット物理的に会える人の数に限界があるということでしょうか。これだけやっておけば良い、ではなく、組み合わせてデメリットを補い、メリットを高めることが大切です。介護業界においては、・まずは、自分たちの取組みを高める↓・人に会う、会って、いろいろと意見交換をする、学びあう↓・顔が見える関係を作る、信頼関係を作る↓WEBや紙を使って、情報発信をし続ける↓・興味ある人、ご家族、ファンがその情報を見てくれるようになる↓・取組みと日々の情報が信用を高める↓・求めると、入居者(利用者)に選ばれる、求人に恵まれるということになります。WEBサービスの一つである「ブログ」を使うのは、この一端を担うためです。さて、ここで「ブログ」を奨め続ける理由です。Q.ホームページがあればブログはいらないのでは?A.ホームページ・・・パンフレットブログ・・・広報誌(新聞)という大きな違いがあります。パンフレットはないよりあった方がもちろん良いです。安っぽいパンフレットより、きちんと考えてデザインされたものの方がよいです。しかし、パンフレットを何回も何回も見る人はいません。毎月、パンフレットが送られてきたら、嫌になりますよね。反して、広報誌(新聞)はいつも情報が新しいので、毎月、送られてくると読みますよね。ホームページの中にブログを組み込んでいる場合は、ぜひ、どんどん書いてください。そして、ホームページのトップページに、その最新情報がわかるように表示してください。でなければ、ただでさえ見にきてくれないホームページの奥にあるブログなんて読んでもらえません。Q.ブログは立ち上げたら、読んでもらえるの?A.紙で考えるとわかりやすいのですが、お金をかけてパンフレットや広報誌を作成したら、みんな読んでもらえるでしょうか?人通りがあるところに設置したり、郵送したり、手渡したりして、初めて読んでもらえます。それがWEBになると、ホームページであれブログであれSNSであれ、作成したら、みんなに読んでもらえると思っている人がいかに多いことでしょう。そんなことあるはずがありません。やるべきことは、・SEO対策のための初期設定をしっかりと行う。・○○検索で間違いなく検索されるようにする。またはQRコード等を作成する。・ホームページやブログがあることを、メール、パンフレット、名刺等でしっかりとアピールする。(動線を増やす)・人に会うたびに、ブログを書いていることや、SNSをやっていることを、人に話す。・特に家族と自社スタッフには、きちんと案内して読んでいただくことが大切。(特に重要)・見てくれる人が増えるための様々な努力を行い続ける。 ・人通りが多い場所に、新着情報が表示されるようにする。(例:メディカサイト)ということです。それが面倒な場合は、他社がこの作業を行ってくれているメディアに、お金を払って広告を出すしかありません。ホームページやブログやSNSは、自社のメディアですので、しっかりと育てると無料で大きな効果がありますし、育てなければ存在自体が無意味です。Q.どうしてSNSよりブログを奨めるの?A.ブログというのは、昔はダイアリーと呼ばれていました。ダイアリーというのは「日記」ですよね。 ブログは「開いた世界」に情報発信できるのが特徴です。SNSの多くは「閉じた世界」で情報発信できるのが特徴です。 この違いはかなり大きなもので、目的を持って使い分ける必要があります。ブログのメリット・ブラウザがあれば、誰でも見ることができる(PCでもスマホでもブラウザは標準で入っている)・過去の記事もストックされるので見てもらえる(誘導する事も可能)・SEO対策が可能(きちんと初期設定すれば、ブログを書けば書くほど、ホームページのSEO対策も同時に行える)ブログのデメリット・日々、情報発信をしていなければ、見に来た人に残念な印象を与える(定期的に書き続けることが重要)・きちんと初期設定していなければ、見てもらうことは難しい上に、たまたま見た人にも必要な情報を提供できない。ということです。それではSNSについてですが、LINEのメリット・介護業界には見当たりませんLINEのデメリット・そもそも情報発信に向いていませんfacebookのメリット・個人ページを広げていくなら○、お店ページを広げるのはお金をかけなければ無理facebookのデメリット・facebookというアプリを入れていて使っている人にしか情報を見ることができない・情報を書いても、自分をフォローしてくれている人にしか情報が届かない・正確には、フォローをしてくれていても、普段、見てくれている人にしか届かない。(タイムラインに流れないことが多い)・見てくれる人を増やすために、大きな労力やコストがかかるinstagramのメリット・「画」に自信がある場合は良いサービス(形あるサービスに向いている)instagramのデメリット・形のないサービスを売っている介護業界には向いていません(強いて言えば、「笑顔」を発信するのであれば活用できるかも)ということです。個人的には、「ブログ」+「ホームページ」+「facebook個人ページ」がお奨めです。(この順番が優先順位です。)簡単にまとめると、お金を出すのか?それとも手間をかけて自社メディアを育てるのか?ということです。そして、どんな方法で告知を行っても、サービスや信用を高めていなければ選んでもらえないということです。例えば求人の場合、いつも、人が入れ替わっている(退職者が多い)ところは、後者から始める必要があります。前者をどんなに行って採用しても、このマイナスループは止まりませんよね。最初に話は戻りますが、「メディカサイトのアドバイス通り、ブログを書いていたら、入居者(利用者)も集まって、求人も上手くいくのですよね?」あるご施設には「はい」ですし、あるご施設には「いいえ」である、ということについてご説明させていただきました。サービスや信用を高めていくのは時間がかかりますが、高まると本当に大きな力になります。たとえ、その過程の段階であっても、その情報をしっかり発信して、多くの人に見ていただければ、信用は高まります。メディカサイトでは、「飢えている人に魚をとってあげれば、一日は食べられるけれど、魚のとり方を教えれば、彼は一生食べることができる」という考え方を大切にしています。介護保険は民間開放されていますが、介護保険という公的資金を使った公共事業です。そして、介護が必要な方の命と人生を預る重要なお仕事です。だからこそ、より良い介護サービスが増えて欲しいですし、良い人が増えて欲しいです。そして、その情報を、誰もが気軽に知ることができる環境が必要だと考えています。そのための情報発信ツールとして、最も効果的な方法、最も多くの人の目に触れることができる方法が「ブログ」+「ホームページ」+「facebook個人ページ」(この順番が優先順位です。)と考えています。長く、熱い文章になってしまいましたが(汗)、皆さん、良い取組みを行って、どんどん情報発信を行いましょう!見てもらえる対象者は「ご家族」です。「ご家族」に喜んでもらえるものは、「未来の仲間」にも「ケアマネジャー」にも届きますよ! ※この話は「介護事業」の広報・広告に特化した話であり、個人で楽しむためにはSNSの方がコミュニケーションが取れやすいですね。
2018/07/20  情報のバリアフリー化社会を創る!メディカグループ代表イシザキのブログ


Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/users/0/lolipop.jp-6504eb68e887b4b8/web/medica-ceo/area_7/rss.php on line 86
西日本豪雨:愛媛におけるインフラ・ボランティア・支援金等の情報をまとめました。
平成30年7月の西日本豪雨で被害にあわれた皆さま、1日でも早い復旧を願っております。愛媛におけるボランティア・支援金等の情報をまとめました。ぜひ、ご活用いただければと思います。◎えひめ土砂災害情報マップhttp://www.sabomap.pref.ehime.jp/・愛媛県内の土砂災害警戒区域、特別警戒区域、土砂災害危険箇所、等を探せます。大洲市http://www.sabomap.pref.ehime.jp/MapForm.aspx?x=132.54451&y=33.50628&z=14西予市http://www.sabomap.pref.ehime.jp/MapForm.aspx?x=132.51097&y=33.36302&z=14◎えひめの防災・危機管理緊急情報、気象注警報、避難勧告等http://ehime.force.com/・愛媛県内の気象注意報・警報の情報・避難勧告の現状・避難所の状況等を確認できます。◎道路情報提供システム(四国地方整備局)本日の通行止め等の規制情報https://www.skr.mlit.go.jp/road/info/index.html・愛媛県内の道路の規制情報を確認できます。◎停電情報(四国電力株式会社)現在の停電地域(愛媛県詳細)http://www.yonden.co.jp/kinkyu/hp_ehime.html・愛媛県内の停電地域、理由、対応状況、停電戸数等を確認できます。現在の停電地域(四国4県一覧)http://www.yonden.co.jp/kinkyu/hp_all.html◎愛媛県社会福祉協議会ボランティア等情報ボランティア活動支援金の募集についてhttp://www.ehime-shakyo.or.jp/chiiki/saigai/saigai_volunteer180708.html※最新情報はこちらをご確認ください。 愛媛県ボランティアセンター(愛媛県の各市町の社会福祉協議会の受入れ現状)http://www.ehime-shakyo.or.jp/chiiki/saigai/evc20180710.pdf ◎災害ボランティアの予備知識 レスキューストックヤードの災害ボラの予備知識http://rsy-nagoya.com/volunteer/volknowledge.html 水害ボランティア作業マニュアルhttp://rsy-nagoya.com/volunteer/volknowledge.html (サイトから引用) ※作業時の心構えも重要とのこと。・被災された方の気持ちやペースにあわせよう・お話をたっぷり聞こう・真剣さと笑顔を織り交ぜて・塩分と休憩はしっかりとろう ◎ボランティア活動保険についてボランティア活動保険https://www.fukushihoken.co.jp/fukushi/front/council/volunteer_activities.html災害ボランティアにいって、自らがケガ等をして二次災害になってしまうこともあります。万一の際のケガに備えて、「ボランティア活動保険」という仕組みがあります。保険に加入するためには、社会福祉協議会への登録が必要です。↓↓↓(以下、引用)対象となるボランティア活動日本国内における「自発的な意思により他人や社会に貢献する無償のボランティア活動」で、次のいずれかに該当する活動とします。・グループの会則に則り、立案された活動であること。(グループが社会福祉協議会に登録されていることが必要です。)・社会福祉協議会に届け出た活動であること。・社会福祉協議会に委嘱された活動であること。◎日本赤十字社(愛媛県支部)義援金・救援金ページhttp://ehime.jrc.or.jp/contents/news/category/donation※最新情報はこちらをご確認ください。◎その他、寄付金・義援金・支援金窓口・Yahoo!基金平成30年7月梅雨前線等による大雨被害緊急災害支援募金https://donation.yahoo.co.jp/detail/1630036/・楽天クラッチ募金平成30年7月西日本豪雨被害支援募金https://corp.rakuten.co.jp/donation/nishinihon201807_ja/nishinihon201807_ja.html・LINE西日本豪雨災害の被災者支援寄付http://official-blog.line.me/ja/archives/76266400.html・CAMPFIRE2018年7月豪雨被害緊急災害支援金https://camp-fire.jp/projects/view/86991・ふるさとチョイス(ふるさと納税)平成30年西日本豪雨https://www.furusato-tax.jp/saigai/filter?category_id[]=934&page=1・さとふる(ふるさと納税)西日本豪雨 災害緊急支援募金https://www.satofull.jp/static/oenkifu/oenkifu_201807.php ◎愛媛県南予地域給水、入浴マップ愛媛県南予地区の主な給水所と入浴施設、物資搬入先、洗濯機解放場所の地図です。※野村地区は7/10の巡回の記録を元にしております。※給水時間等変更がある場合がございますのでご了承ください。https://www.google.com/maps/d/viewer?mid=11JLRz6WTfOOo6iqjChGACHTsjJpK8X3U&ll=33.38607873313515%2C132.56138364999993&z=10 ◎各市役所からの情報松山市平成30年7月豪雨災害に伴う罹災証明書の発行手続きについてhttps://www.city.matsuyama.ehime.jp/kurashi/bosai/bousai/saigai/risaisyoumei.html松山市愛媛県豪雨災害義援金の受付https://www.city.matsuyama.ehime.jp/bosyu/ehimegienkinbosyu.html今治市平成30年7月豪雨市民生活情報・支援情報http://www.city.imabari.ehime.jp/saigai201807/今治市断水情報http://www.imabari-suidou.jp/kinkyu/?id=72大洲市危機管理課各種情報http://www.city.ozu.ehime.jp/soshiki/kikikanri/大洲市応急給水所設置、被災水源地http://www.city.ozu.ehime.jp/soshiki/kikikanri/27618.html西予市緊急情報断水、道路通行制限等http://www.city.seiyo.ehime.jp/kinkyu/index.html宇和島市豪雨災害に関する新着情報https://www.city.uwajima.ehime.jp/
2018/07/11  情報のバリアフリー化社会を創る!メディカグループ代表イシザキのブログ

Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/users/0/lolipop.jp-6504eb68e887b4b8/web/medica-ceo/area_8/rss.php on line 86
西日本豪雨:愛媛におけるインフラ・ボランティア・支援金等の情報をまとめました。
平成30年7月の西日本豪雨で被害にあわれた皆さま、1日でも早い復旧を願っております。愛媛におけるボランティア・支援金等の情報をまとめました。ぜひ、ご活用いただければと思います。◎えひめ土砂災害情報マップhttp://www.sabomap.pref.ehime.jp/・愛媛県内の土砂災害警戒区域、特別警戒区域、土砂災害危険箇所、等 を探せます。大洲市http://www.sabomap.pref.ehime.jp/MapForm.aspx?x=132.54451&y=33.50628&z=14西予市http://www.sabomap.pref.ehime.jp/MapForm.aspx?x=132.51097&y=33.36302&z=14◎えひめの防災・危機管理緊急情報、気象注警報、避難勧告等http://ehime.force.com/・愛媛県内の気象注意報・警報の情報・避難勧告の現状・避難所の状況等を確認できます。◎道路情報提供システム(四国地方整備局)本日の通行止め等の規制情報https://www.skr.mlit.go.jp/road/info/index.html・愛媛県内の道路の規制情報を確認できます。◎停電情報(四国電力株式会社)現在の停電地域(愛媛県詳細)http://www.yonden.co.jp/kinkyu/hp_ehime.html・愛媛県内の停電地域、理由、対応状況、停電戸数等を確認できます。現在の停電地域(四国4県一覧)http://www.yonden.co.jp/kinkyu/hp_all.html◎愛媛県社会福祉協議会ボランティア等情報ボランティア活動支援金の募集についてhttp://www.ehime-shakyo.or.jp/chiiki/saigai/saigai_volunteer180708.html※最新情報はこちらをご確認ください。 愛媛県ボランティアセンター(愛媛県の各市町の社会福祉協議会の受入れ現状)http://www.ehime-shakyo.or.jp/chiiki/saigai/evc20180710.pdf ◎災害ボランティアの予備知識 レスキューストックヤードの災害ボラの予備知識http://rsy-nagoya.com/volunteer/volknowledge.html 水害ボランティア作業マニュアルhttp://rsy-nagoya.com/volunteer/volknowledge.html (サイトから引用) ※作業時の心構えも重要とのこと。・被災された方の気持ちやペースにあわせよう・お話をたっぷり聞こう・真剣さと笑顔を織り交ぜて・塩分と休憩はしっかりとろう ◎ボランティア活動保険についてボランティア活動保険https://www.fukushihoken.co.jp/fukushi/front/council/volunteer_activities.html災害ボランティアにいって、自らがケガ等をして二次災害になってしまうこともあります。万一の際のケガに備えて、「ボランティア活動保険」という仕組みがあります。保険に加入するためには、社会福祉協議会への登録が必要です。↓↓↓(以下、引用)対象となるボランティア活動日本国内における「自発的な意思により他人や社会に貢献する無償のボランティア活動」で、次のいずれかに該当する活動とします。・グループの会則に則り、立案された活動であること。(グループが社会福祉協議会に登録されていることが必要です。)・社会福祉協議会に届け出た活動であること。・社会福祉協議会に委嘱された活動であること。◎日本赤十字社(愛媛県支部)義援金・救援金ページhttp://ehime.jrc.or.jp/contents/news/category/donation※最新情報はこちらをご確認ください。◎その他、寄付金・義援金・支援金窓口・Yahoo!基金平成30年7月梅雨前線等による大雨被害緊急災害支援募金https://donation.yahoo.co.jp/detail/1630036/・楽天クラッチ募金平成30年7月西日本豪雨被害支援募金https://corp.rakuten.co.jp/donation/nishinihon201807_ja/nishinihon201807_ja.html・LINE西日本豪雨災害の被災者支援寄付http://official-blog.line.me/ja/archives/76266400.html・CAMPFIRE2018年7月豪雨被害緊急災害支援金https://camp-fire.jp/projects/view/86991・ふるさとチョイス(ふるさと納税)平成30年西日本豪雨https://www.furusato-tax.jp/saigai/filter?category_id[]=934&page=1・さとふる(ふるさと納税)西日本豪雨 災害緊急支援募金https://www.satofull.jp/static/oenkifu/oenkifu_201807.php ◎愛媛県南予地域給水、入浴マップ愛媛県南予地区の主な給水所と入浴施設、物資搬入先、洗濯機解放場所の地図です。※野村地区は7/10の巡回の記録を元にしております。※給水時間等変更がある場合がございますのでご了承ください。https://www.google.com/maps/d/viewer?mid=11JLRz6WTfOOo6iqjChGACHTsjJpK8X3U&ll=33.38607873313515%2C132.56138364999993&z=10 ◎各市役所からの情報 松山市平成30年7月豪雨災害に伴う罹災証明書の発行手続きについてhttps://www.city.matsuyama.ehime.jp/kurashi/bosai/bousai/saigai/risaisyoumei.html松山市愛媛県豪雨災害義援金の受付https://www.city.matsuyama.ehime.jp/bosyu/ehimegienkinbosyu.html今治市平成30年7月豪雨市民生活情報・支援情報http://www.city.imabari.ehime.jp/saigai201807/今治市断水情報http://www.imabari-suidou.jp/kinkyu/?id=72大洲市危機管理課各種情報http://www.city.ozu.ehime.jp/soshiki/kikikanri/大洲市応急給水所設置、被災水源地http://www.city.ozu.ehime.jp/soshiki/kikikanri/27618.html西予市緊急情報断水、道路通行制限等http://www.city.seiyo.ehime.jp/kinkyu/index.html宇和島市豪雨災害に関する新着情報https://www.city.uwajima.ehime.jp/
2018/07/11  メディカサイトプレスリリース

Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/users/0/lolipop.jp-6504eb68e887b4b8/web/medica-ceo/area_9/rss.php on line 86
平成30年7月の『メディカサイト』からのお知らせです。
愛媛県の総合介護情報サイト『メディカサイト』http://www.medica-site.com■平成30年7月の『メディカサイト』からのお知らせです。━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆■今月のメディカサイト特集『若年性認知症支援コーディネーターとは?(その2)』━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇今回の特集は、『寄り添い、ともに歩む新体制「若年性認知症支援コーディネーターとは?(その2)」』先月に続き、「若年性認知症支援コーディネーター」の活動に迫ってみました。詳しくは、こちらをご覧ください。http://www.medica-site.com/special/index.html━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆■今月のカリスマスタッフ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇ヘルパーステーション そえる訪問介護員/理学療法士城戸 直貴さんです♪物腰がやわらかく、話しやすいオーラを持っていて利用者さんにも大人気。職員のメンターの役割をしていて、信用もとても厚いです。⇒カリスマスタッフはこちらhttp://www.medica-site.com/charisma/index.htmlカリスマスタッフも大募集!掲載は無料です!ぜひ、皆さまのスタッフをご紹介ください(^^)⇒カリスマスタッフの掲載依頼はこちらからhttps://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P97901256━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆■メディカサイトでは、頑張っている介護事業所を応援しています! 取材申込受付中です。━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇『メディカサイト特集』http://www.medica-site.com/special/tokusyu124.html介護業界において、世の中に役立つ取組み、面白い取組み、先進的な取組み、地域に密着した取組み等をされている介護事業所、団体、活動団体等を募集しております。『カリスマスタッフ』はこちらhttp://www.medica-site.com/charisma/index.html毎月、介護事業所で頑張っているスタッフさん『カリスマスタッフ』を掲載させていただいております。『元気の源しあわせごはん.』はこちらhttp://www.medica-site.com/happycook/index.html『食事』に強い思いを持って取り組まれている介護事業所を募集しております。取り組みを知っていただきたい介護事業所の方は、ぜひ、取材お申し込みをいただければと思います。取材お申し込みは、メール(ceo-ish@medica-site.com)にてお願いします。※お申込みいただいた内容は、今後の取材予定リストに入れさせていただきます。※内容を吟味させていただき、取材の可否を決定させていただきます。取材できないケースもありますのでご了承ください。※取材可となった場合、取材料・掲載料は無料です。※取材可の場合、取材時期につきましてはご相談をさせてください。━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆■今月のメディカサイトランキング!━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇メディカサイトで、どこの介護施設の情報が最も見られているのか?【平成30年6月のアクセスランキング】第1位は、グループホーム あいじゅ祝谷さん(松山市祝谷)です! (http://www.medica-site.com/shisetsu_detail.php?recid=1056)1.グループホーム あいじゅ祝谷2.サービス付き高齢者向け住宅 コンフォール志津川3.サービス付き高齢者住宅 ももファミリー4.介護付有料老人ホーム 四葉 問屋5.グループホーム すみれ6.特別養護老人ホーム あいじゅ祝谷7.サービス付き高齢者向け住宅 サライ萱町8.サービス付き高齢者向け住宅 プリンスハウス北井門9.介護付有料老人ホーム おはぎ10.居宅介護支援事業所たいよう⇒上位100位のランキングはこちらhttp://www.medica-site.com/ranking/(※4月、5月のベスト10のご施設は、6月は殿堂入りとなっております。)詳細は、ぜひ、メディカサイトのトップページからご覧ください。http://www.medica-site.com/━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆■メディカサイト『イベント・セミナー情報』!!━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇◎平成30年7月14日(土)一般の方向け介護スタッフ向けケアマネジャー向け 愛媛県社会福祉士会2018年度東予ネットワーク研修会http://www.medica-site.com/events/3007touyo.pdf日時:平成30年7月14日(土)13:30~16:30(受付13:30~) 場所:老人保健施設あすか(西条市丹原町古田甲167番地1) TEL0898-76-2076テーマ:社会福祉士の起業 講師:古谷大志氏 対象:会員、準会員、入会予定者、一般 参加費:会員、準会員、入会予定者500円 一般1,000円(資料代として) 申込方法:申込用紙に記入し、FAX、郵送またはメールにてお申込みください。 ※締切平成30年7月7日(土) 日程詳細・申込用紙は、こちら⇒http://www.medica-site.com/events/3007touyo.pdf主催・お問い合わせ: 愛媛県社会福祉士会事務局 松山市樽味2丁目2-3ラ・マドレーヌビル2F TEL089-948-8031FAX:089-948-8032 E-mail eacsw@mbr.nifty.com◎平成30年7月22日(日)一般の方向け介護スタッフ向けケアマネジャー向けソーシャルワーカーデー2018http://www.medica-site.com/events/300722social.pdf日時:平成30年7月22日(日)10:00~16:00場所:ジョー・プラ3F 特設会場 (松山市朝生田町5丁目1-25) 内容:1.市民無料相談 2,パネル展示※申し込み不要 詳細はこちら⇒http://www.medica-site.com/events/300722social.pdf主催:愛媛県医療ソーシャルワーカ協会 一般社団法人愛媛県社会福祉士会 一般社団法人愛媛県精神保健福祉士会お問い合わせ: 愛媛県社会福祉士会事務局 松山市樽味2丁目2-3ラ・マドレーヌビル2F TEL089-948-8031 ※受付時間9:30~16:30(土日祝祭日をのぞく)その他のセミナー情報はこちらでご覧ください。http://www.medica-site.com/seminar/index.html━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆■『メディカサイト』介護施設の空室情報、利用状況━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇メディカサイトでは、介護施設の空室情報、利用状況を掲載しております。⇒最新の介護施設の空室状況はこちらhttp://www.medica-site.com/riyouinfo/index.html※掲載希望のご施設は、メディカサイトまでご連絡くださいませ。━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆■役所関連情報━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇6月26日(火) 事業者へのお知らせ(情報提供)(新居浜市介護福祉課)6月25日(月) 【重要:通所介護】「ADL維持等加算」を平成31年度から算定する場合の申出について(愛媛県長寿介護課)平成30年度愛媛県介護ロボット導入支援事業(補助事業)の実施について(新居浜市介護福祉課)平成30年度から平成32年度の介護保険料について(東温市介護)6月22日(金) 平成30年度愛媛県介護ロボット導入支援事業(補助事業)の実施について(今治市高齢介護課)6月21日(木) 介護保険負担限度額認定申請について(平成30年8月から平成31年7月分の認定申請受付を開始します。)(東温市長寿介護課)6月15日(金) 介護保険負担割合証について(西予市高齢福祉課) 6月13日(水) 平成30年度 第1回西予市地域公共交通活性化協議会を開催いたします。(西予市高齢福祉課) 6月12日(火) 介護保険施設入所における負担限度額認定の申請(有効期間平成30年8月~平成31年7月分)(宇和島市高齢者福祉課) 平成30年度愛媛県認知症対応型サービス事業開設者研修の受講者募集について(今治市高齢介護課) 平成30年度愛媛県認知症介護実践リーダー研修の受講者募集について(今治市高齢介護課) 6月11日(月) 認知症対応型サービス事業開設者研修(松前町保険課) 6月8日(金) 平成30年度介護保険負担限度額認定更新申請について(松前町保険課) 介護保険負担限度額認定証の更新について(平成30年度分)(西予市高齢福祉課) 【再掲】平成30年度定期巡回・随時対応型訪問介護看護事業に関する説明会の開催について(今治市高齢介護課) 6月7日(木) 「第7期高齢者福祉計画・介護保険事業計画」を掲載しました。(今治市高齢介護課) 6月5日(水) 「第7期松山市高齢者福祉計画・介護保険事業計画」に基づく特別養護老人ホーム等の施設整備に係る事業者説明会を開催します(松山市高齢福祉課) 6月1日(金) 愛媛県地域密着型サービス協会が実施する平成30年度 認知症介護基礎研修の受講者募集について(今治市高齢介護課) 介護保険サービス別事業者一覧(新居浜市介護福祉課) 伊予市高齢者保健福祉計画・第7期介護保険事業計画(伊予市長寿介護課) 5月30日(水) 平成30年度介護職員処遇改善加算の届出等について(新居浜市介護福祉課) ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆■職員さま向け出張セミナー・講演を開催しております━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇わかりやすく『共に考える』スタッフ研修のお手伝いをしております。毎年多くのご施設さまにご利用いただいています。メディカサイト会員事業所さまは、年3回まで無料です過去のセミナーの実績はこちら⇒http://www.medica-group.net/archives/cat_13407.htmlセミナーには以下の内容があります。◎『虐待について考えよう!虐待防止セミナー』←【好評です!】◎『聞く・聞く・伝えるセミナー』←【好評です!】◎『スタッフのための高齢者とお薬セミナー』◎『お年寄りの病気と薬について』◎『納得!感染症対策基本対策と消毒薬とお薬』◎『介護施設の良いとこ紹介セミナー』◎『良いクチコミを広げる接遇セミナー』◎『職場や他事業所とのコミュニケーションを高めるセミナー』◎『介護サービスを高める接遇セミナー』◎『医療・介護関係者向け、個人情報の取り扱いセミナー』◎『情報発信をして、求人力・集客力をアップ!ホームページ、ブログ活用セミナー』ご興味を持たれた方は、ぜひ、お気軽にご相談ください!
2018/07/04  情報のバリアフリー化社会を創る!メディカグループ代表イシザキのブログ


ブログ新聞maker
この新聞は ブログ新聞maker で作成しています。