メディカグループ通信
メディカグループ通信発行者 メディカグループ 愛媛県松山市余戸東4-9-16 TEL 089-907-4056 http://www.medica-group.com


Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/users/0/lolipop.jp-6504eb68e887b4b8/web/medica-ceo/area_1/rss.php on line 86
■令和元年8月の『メディカサイト』からのお知らせです。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆愛媛県の総合介護情報サイト『メディカサイト』https://www.medica-site.com■令和元年8月の『メディカサイト』からのお知らせです。☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆愛媛県の総合介護情報サイト『メディカサイト』を運営しております、株式会社メディカグループの石崎です。(このメールは一斉配信をさせていただいております。)『メディカサイト』は、おかげさまで、8月9日現在、954施設の介護施設情報を掲載させていただいております。掲載内容に変更がある場合には、いつでも変更させていただだきますので、ご確認いただき、ご指示いただければと思います。掲載施設数が増えるにしたがって、皆さまのご施設のアピール度も高まって参ります。入所系・通所系のご施設で、まだ、メディカサイトに掲載していないご施設がありましたら、ぜひ、ご紹介いただければ幸いです。━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆■メディカグループから夏季休業のお知らせ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇メディカサイトは、8月13日(火)から8月15日(木)まで夏季休業となります。お休み中のメール、FAX等は8月16日(金)以降順次対応させていただきますのでご了承ください。━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆■今月のカリスマスタッフ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇デイサービス 紙ひこうき生活相談員・介護福祉士山本 潤さんです♪介護に関して「自分の教科書」を持っている人。マジメで、人のことをきちんと見ている。そして何より、「わかりやすく伝える」ことが上手い。教え方が丁寧で分かりやすいので、スタッフ・利用者ともに信頼が厚いです。⇒カリスマスタッフはこちらhttps://www.medica-site.com/charisma/index.htmlカリスマスタッフも大募集!掲載は無料です!ぜひ、皆さまのスタッフをご紹介ください(^^)⇒カリスマスタッフの掲載依頼はこちらから━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆■今月のメディカサイトランキング!━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇メディカサイトで、どこの介護施設の情報が最も見られているのか?【2019年7月のアクセスランキング】第1位は、介護付有料老人ホーム ワイズみつはまさん(松山市神田町)です!https://www.medica-site.com/shisetsu_detail.php?recid=6581.介護付有料老人ホーム ワイズみつはま(松山市)2.デイサービスセンターそえる(松山市)3.グループホーム里山(松山市)4.介護付有料老人ホーム 瀬戸風(松山市)5.ケアハウス幸楽(東温市)6.介護付き有料老人ホーム よんでんライフケア道後(松山市)7.デイサービスセンターあいえ(松山市)8.サービス付き高齢者向け住宅 サファイア(大洲市)9.ケアスペース ももたろう(松山市)10.介護老人福祉施設 こより(松前町)⇒上位100位のランキングはこちらhttps://medica-site.net/?p=6232(※5月、6月のベスト10のご施設は、7月は殿堂入りとなっております。)━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆■メディカサイト『イベント・セミナー情報』!!━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇◎2019年8月20日(火)・21日(水)・22日(木)介護スタッフ向けケアマネジャー向け 令和元年地区老施協および県老施協共催「中堅リーダー研修会」日時:【中予】2019年8月20日(火)13:00~16:00【東予】2019年8月21日(水)13:00~16:00【南予】2019年8月22日(木)13:00~16:00※各会場、同内容での開催となります。ご都合の良い日を選択してご参加ください。会場:【中予】愛媛県総合社会福祉会館2階「多目的ホール」(松山市持田町三丁目8-15)【東予】テクスポート今治2階「中ホール」(今治市東門町五丁目14-3)【南予】伊方町生涯学習センター5階「多目的ホール」(西宇和郡伊方町湊浦1992)参加対象:愛媛県老人福祉施設協議会会員施設中堅リーダー職員等定員:各回60名程度参加費:無料内容:12:30~13:00受付13:00~13:05開会・オリエンテーション 13:05~16:00講義「中堅リーダーの役割」(仮題)16:00 閉会講師:北海道介護福祉道場・あかい花代表菊地雅洋氏申込方法:申込書に必要事項をご入力の上、8月13日(火)までに下記事務局メールアドレスあてに送信してください。※word形式のまま添付してください。申込書はこちら⇒https://www.medica-site.com/events/20190820-22moushikomi.docその他:昼食は各自でご用意ください。(ごみは各自でお持ち帰りください。)事務局:愛媛県社会福祉協議会福祉人材部人材研修課内(担当:木口・井上)松山市持田町三丁目8番15号愛媛県総合社会福祉会館2階Tel: 089-921-8566Fax:089-921-3398Mail:jimuykyoku@e-roushi.jp◎2019年9月7日(土)介護スタッフ向けケアマネジャー向け令和元年度松山市精神神経科医会研修https://www.medica-site.com/events/20190907.pdf日時:令和元年9月7日(土)17:30~18:30(受付16:30~)場所:松山市医師会館3階大会議室(松山市藤原町2丁目4-70)費用:無料対象:約100名(松山市精神神経科医会会員・産業医・医療・福祉関係者)単位:日本医師会認定産業医基礎(後期)または生涯(専門)研修1単位申込:令和元年8月31日(土)までに申込用紙をFAXまたは電話でお申込くださいhttps://www.medica-site.com/events/20190907.pdf内容:総合司会牧徳彦氏(医療法人鶯友会牧病院)第一部『若年性認知症について』若年性認知症支援コーディネーター谷向知氏第二部『若年性認知症と高次脳機能障害の方の就労支援』東京品川病院リハビリテーション科部長杉山陽一氏問い合わせ先:松山市医師会事務局(担当石丸)https://www.matsuyama.ehime.med.or.jp/〒790-8601 愛媛県松山市藤原2丁目4-70電話番号:089-915-7700FAX番号:089-915-7710その他のセミナー情報はこちらでご覧ください。https://www.medica-site.com/seminar/index.html━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆■『メディカサイト』介護施設の空室情報、利用状況━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇メディカサイトでは、介護施設の空室情報、利用状況を掲載しております。⇒最新の介護施設の空室状況はこちらhttps://www.medica-site.com/riyouinfo/index.html※空室情報・利用状況は、地域包括支援センター・居宅介護支援事業所・医療機関の相談室等に配信されています。※掲載希望のご施設は、メディカサイトまでご連絡ください。━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆■役所関連情報━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇8月1日(木) 今治市介護保険住宅改修費受領委任払取扱事業所一覧に事業所を追加しました。(今治市高齢介護課)いまからネット(認知症高齢者等見守りネットワーク事業)登録者に「QRコード」シールを配付します。(今治市高齢介護課) 介護保険サービス別事業者一覧(新居浜市介護福祉課)7月31日(水) 令和2年1月貸与分から適用される福祉用具の全国平均貸与価格及び貸与価格の上限の公表について(愛媛県長寿介護課) 令和元年度介護職員等特定処遇改善加算の届出について(西予市長寿介護課) 7月30日(火) 熱中症予防の普及啓発・注意喚起について(今治市高齢介護課) 令和2年1月貸与分から適用される福祉用具の全国平均貸与価格及び貸与価格の上限の公表について(今治市高齢介護課) 令和元年度ICT機器導入促進事業費補助金について(今治市高齢介護課) 7月29日(月) 熱中症予防の普及啓発・注意喚起について(愛媛県長寿介護課) 令和元年度愛媛県小規模多機能型サービス等計画作成担当者研修(第1期)の受講者を募集します。(松山市介護保険課) 介護人材就労支援事業に係る介護助手の募集について(今治市高齢介護課) 令和元年度主任介護支援専門員更新研修受講者の推薦について(今治市高齢介護課) 事業者へのお知らせ(情報提供)(新居浜市介護福祉課) 松山圏域における入・退院時の支援ルールの手引き(伊予市長寿介護課) 7月23日(火) 伊予市高齢者保健福祉計画及び介護保険事業計画策定審議会の開催について(伊予市長寿介護課) 伊予市地域包括支援センター運営協議会の開催について(伊予市長寿介護課) 7月22日(月) 介護保険負担限度額認定申請書(新規申請用)を掲載しました(今治市高齢介護課) 介護保険負担割合証について(西予市長寿介護課) 7月16日(火) 令和元年度愛媛県小規模多機能型サービス等計画作成担当者研修(第1期)の受講者募集について(新居浜市介護福祉課) 7月12日(金) 令和元年度介護職員等特定処遇改善加算の届出等について(新居浜市介護福祉課) 令和元年度(平成31年度)の介護保険料(西条市長寿介護課) 7月10日(水) 介護予防・日常生活支援総合事業における事業者指定申請手続きサービスコード等について(伊予市長寿介護課) 7月4日(木) 養護老人ホームにおける契約入所及び地域における公益的な取組の促進について(愛媛県長寿介護課) 7月2日(火) 第1号被保険者(65歳以上の方)の保険料(令和元年度)(伊予市長寿介護課) 7月1日(月) 令和元年度今治市定期巡回・随時対応型訪問介護看護事業者の公募について(今治市高齢介護課) 今治市介護保険住宅改修費受領委任払取扱事業所一覧に事業所を追加しました。(今治市高齢介護課) 介護保険サービス別事業者一覧(新居浜市介護福祉課) 施設を利用した場合の居住費・食費の負担限度額について(伊予市長寿介護課) ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆■職員さま向け出張セミナー・講演を開催しております━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇接遇・コミュニケーションセミナーに、『「お友達言葉」と接遇~簡単なことをちゃんと考えてみよう!~』が加わりました。介護業界は、お客様に「お友達言葉」を使う唯一の業界です。メリット・デメリットを含め、共に考えるコーチングセミナーです。メディカサイトセミナーは、介護事業所の職員を対象にした「出張研修」です。以下の内容で研修を行っております。お気軽にご相談ください。【接遇・コミュニケーションセミナー】接遇・コミュニケーションセミナーは、ワークを取り入れて、共に考える研修です。介護サービスの向上、利用者アップ、離職率を下げる、ために役立つ研修です。・良いクチコミを広げる接遇セミナー』『接遇と介護サービス(基礎編)・「お友達言葉」と接遇~簡単なことをちゃんと考えてみよう!~・職場や他事業所とのコミュニケーションを高めるセミナー(コミュニケーション編)・聞く・聴く・伝えるコミュニケーションセミナー(情報伝達編)・一段階上の接遇セミナー:良い接遇って何なのだろう?(上級編)【必要研修セミナー】基本に忠実に、とてもわかりやすい内容となっております。「どうして?」「なぜなら」をしっかり考えていただける研修です。・感染症対策基本対策と消毒薬とお薬・虐待・身体拘束について考えよう!虐待防止セミナー・医療・介護関係者向け、個人情報・プライバシーの保護セミナー【お薬セミナー】お薬管理で悩むことが多いですよね。そもそも薬とは何なのか?から始まり、お年寄りのお薬管理についてわかりやすく・理解できる研修です。・高齢者とお薬セミナー・お年寄りの病気と薬について【情報発信セミナー】スマホ時代となり、自社ホームページを見てもらうのも難しい時代となりました。しっかり情報発信するほど、求人、集客に大きな効果を発揮してきます。情報発信って何をどのようにすればよいの?実例を踏まえながらお話しさせていただく研修です。『情報発信をして、求人力・集客力をアップ!ホームページ、ブログ、SNS活用セミナー』【セミナー料金(1時間)30,000円/回(税別)】※メディカサイト会員事業所なら年3回までセミナーが無料!※東予・南予・離島は、別途交通費(高速代、ガソリン代)が必要です。※メニューにない新規内容のセミナーの場合は、別途費用が必要となります。※介護施設の職員研修以外の、様々な団体、企業等のセミナーは別途料金(50,000円/回~)となりますのでご相談ください。━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆■入居者・利用者募集、求人、職員研修等メディカサイトの各種サービスをご活用ください!━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇入居者・利用者さんを増やしたい!一緒に働くステキな仲間を見つけたい!より良いサービスを提供出来るようになるための研修を受けたい!メディカサイトでは、そんなご施設の様々なお悩み解決のお力になるため様々なサービスをご提供しています!⇒各種サービスの詳細はこちらからご覧ください。http://www.medica-site.com/commerce/2019kaiin.pdf「メディカサイト会員」になると、様々なサービスが、定額でまとめてご利用いただけます。━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆■メディカサイトよりお願いです。━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇メディカサイトでは、今後も様々な情報発信をしていきます。・こんな情報がほしい!・こんな使い方はできないのか?・こんなサービスが欲しい!皆様からのご意見をお待ちしております。現在の改善点や、良いアイデアは、必ず1年以内に実現していきます!(有言実行です♪)今後とも、メディカサイトをよろしくお願い致します。⇒メディカサイトへのご意見はこちらからhttps://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P48266860◎これからも、皆様のお役に立てる情報を増やして行きたいと思います。今後とも『メディカサイト』をよろしくお願い致します。
2019/08/09  情報のバリアフリー化社会を創る!メディカグループ代表イシザキのブログ


Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/users/0/lolipop.jp-6504eb68e887b4b8/web/medica-ceo/area_2/rss.php on line 86
25周年チャレンジ&トライ 第25回梅本の里夏祭りのご案内
メディカサイトプレスリリース 今年も毎年恒例の夏祭りを開催します! 場所:梅本の里駐車場(松山市北梅本町1624-1)特別養護老人ホーム梅本の里のページはこちらhttp://www.medica-site.com/shisetsu_detail.php?recid=45 日時:令和元年8月9日(金)18:00~21:00※雨天決行警報発令時中止 臨時駐車場あり(小野中学校グラウンド)※梅本の里(会場)、小梅の駐車場はご利用できません。 屋台全品100円 イベント:盆踊り、バザー・抽選会、打上げ花火 【ご来場の方へのお願い】1.会場周辺は大変混雑します。お車でお越しの方は臨時駐車場をご利用下さい。 2.路上駐車はくれぐれもご遠慮下さい。(路上駐車によるトラブルは一切責任は負いかねます。) 3.飲酒される方は運転しないようお願いします。 梅本の里夏祭り実行委員会・梅本の里後援会委員長上田雅也副委員長久保田晴崇
2019/07/22  メディカサイトプレスリリース

Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/users/0/lolipop.jp-6504eb68e887b4b8/web/medica-ceo/area_3/rss.php on line 86
訪問看護ステーションにおける、PT・OTの訪問リハビリテーションについて
訪問看護ステーションなのに職員はリハ職ばかり?疑問の声が相次ぐhttps://report.joint-kaigo.com/article-11/pg688.html 今さら???という感じの議論ですね(汗)これ、介護保険が始まったときからの課題です。 某年度の改定の際に、是正される感がありましたが、結局うやむやのままに消え去った過去があります。 というより、「訪問リハビリテーション」という介護報酬があるのですから、http://www.care-news.jp/news/18/_201830_1.htmlその点を議論にいれなければ、また、話し合いというパフォーマンスになってしまいます。結論としては、訪問看護における訪問リハビリを禁止して、訪問リハビリテーションの介護報酬をきちんと上げれば特に問題はないかと思うのですが。 今回の議論の中では、 「訪問リハなら当然、通所が難しい人が中心となるべきではないか。」 こちらが最も論理的な意見。ただし、訪問看護にもブーメランで返ってきますので、皆さん慎重だと思います。 「最近、リハビリをするための事業所がどんどん増えている。何らかの手を打たないと絶対にまずい」 この意見は根本的にずれていますね。慢性期リハビリは医療機関から介護施設へと謳われていますし。そもそも、「まずい」のは誰にとって?
2019/07/19  情報のバリアフリー化社会を創る!メディカグループ代表イシザキのブログ



Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/users/0/lolipop.jp-6504eb68e887b4b8/web/medica-ceo/area_4/rss.php on line 86
「スマホ時代の求人戦略セミナー」を開催します!(令和元年7月17日(水)13時30分~)
メディカサイトプレスリリース 電話一本の人材紹介にはうんざり!の介護事業所向け「スマホ時代の求人戦略セミナー」 を開催します!!介護業界活性化のため、参加費は無料です! ※ 7月15日(月)がお申込締切となります。 最近、全国系の人材紹介会社からのFAXばかり届いていませんか?電話ばかりかかっていませんか?求人誌に掲載しても反応がない場合が多くなっていませんか?ハローワークから良い人は来ますか?自社ホームページの求人情報は、検索で表示されていますか?皆さんの介護事業所の求人状況は落ち着いていますでしょうか?派遣に頼っていないでしょうか? 1人1台のスマホ時代となり、ここ2年で求人の仕組みは大きく変化してしまいました。今、世の中で何が起こっているのでしょうか?今回の求人戦略セミナーでは、スマホ求人の現状をお伝えすると共に、選ばれる職場になるための取組みについてもお話させていただきます。 【スマホ時代の求人戦略セミナー】講師:株式会社メディカグループ石崎隆志 1. スマホでの求人情報検索の現状2. 選ばれる介護事業所、選ばれない介護事業所3. 求人誌・ハローワーク・紹介会社・派遣会社の正しい使い方4. 第3の求人サービス「愛媛の介護転職」について 日時:令和元年7月17日(水)13時30分~14時30分(最長15時00分まで)場所:フリースペース ジョー・プラ(松山市朝生田町 JOW-PLA3階・駐車場無料)参加費:無料定員:50名(先着順とさせていただきます。) 【お申込み】 WEB(フォーム)からのお申込みはこちらhttps://ws.formzu.net/dist/S30979034/ FAX・郵送でのお申込みはこちらhttps://www.medica-site.com/events/20190717kyujinseminer.pdf 求人業界の現状がわかるセミナーです。これからの時代に必要な知識となります。 ※定員:50名(先着順とさせていただきます。)となりますので、ぜひ、お早めにお申込みください。
2019/07/08  メディカサイトプレスリリース

Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/users/0/lolipop.jp-6504eb68e887b4b8/web/medica-ceo/area_5/rss.php on line 86
「スマホ時代の求人戦略セミナー」を開催します!(令和元年7月17日(水)13時30分~)
情報のバリアフリー化社会を創る!メディカグループ代表イシザキのブログ 電話一本の人材紹介にはうんざり!の介護事業所向け「スマホ時代の求人戦略セミナー」 を開催します!!介護業界活性化のため、参加費は無料です! ※ 7月15日(月)がお申込締切となります。 最近、全国系の人材紹介会社からのFAXばかり届いていませんか?電話ばかりかかっていませんか?求人誌に掲載しても反応がない場合が多くなっていませんか?ハローワークから良い人は来ますか?自社ホームページの求人情報は、検索で表示されていますか?皆さんの介護事業所の求人状況は落ち着いていますでしょうか?派遣に頼っていないでしょうか? 1人1台のスマホ時代となり、ここ2年で求人の仕組みは大きく変化してしまいました。今、世の中で何が起こっているのでしょうか?今回の求人戦略セミナーでは、スマホ求人の現状をお伝えすると共に、選ばれる職場になるための取組みについてもお話させていただきます。 【スマホ時代の求人戦略セミナー】講師:株式会社メディカグループ石崎隆志 1. スマホでの求人情報検索の現状2. 選ばれる介護事業所、選ばれない介護事業所3. 求人誌・ハローワーク・紹介会社・派遣会社の正しい使い方4. 第3の求人サービス「愛媛の介護転職」について 日時:令和元年7月17日(水)13時30分~14時30分(最長15時00分まで)場所:フリースペース ジョー・プラ(松山市朝生田町 JOW-PLA3階・駐車場無料)参加費:無料定員:50名(先着順とさせていただきます。) 【お申込み】 WEB(フォーム)からのお申込みはこちらhttps://ws.formzu.net/dist/S30979034/ FAX・郵送でのお申込みはこちらhttps://www.medica-site.com/events/20190717kyujinseminer.pdf 求人業界の現状がわかるセミナーです。これからの時代に必要な知識となります。 ※定員:50名(先着順とさせていただきます。)となりますので、ぜひ、お早めにお申込みください。
2019/07/08  情報のバリアフリー化社会を創る!メディカグループ代表イシザキのブログ

Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/users/0/lolipop.jp-6504eb68e887b4b8/web/medica-ceo/area_6/rss.php on line 86
時給が上がると、社会保険扶養範囲内のパートさんは働ける時間が制限されてきます。
最低賃金、上げ幅焦点=過去3年は3%-審議会が議論開始https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190704-00000092-jij-pol 最低賃金が上がることはとても良いことです。ただし、現在の仕組みでは社会保険料130万円未満の勤務でなければ、手取り金額が大きく減少してしまいます。 すると、勤務できる時間が限られてくることになります。社会保険が扶養範囲内のパート勤務が多い職場は対策が必要となります。 以下、どのように変化するのか、ご参考ください。 ↓↓↓ 社会保険の扶養に入るためには勤務時間が制限されてきます。 ◎時給800円年収130万円未満での勤務 1年が52週のため1週2.5万円未満でなければならない。 週2.5万円未満となるためには週31.25時間未満の勤務 1日8時間なら週3.5日まで1日6時間なら週5日まで ◎時給850円年収130万円未満での勤務 1年が52週のため1週2.5万円未満でなければならない。 週2.5万円未満となるためには週29時間以下の勤務 1日8時間なら週3.5日まで1日6時間なら週4日まで ◎時給1,000円年収130万円未満での勤務 1年が52週のため1週2.5万円未満でなければならない。 週2.5万円未満となるためには週25時間未満の勤務 1日8時間なら週3日まで1日6時間なら週4日まで
2019/07/05  情報のバリアフリー化社会を創る!メディカグループ代表イシザキのブログ


Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/users/0/lolipop.jp-6504eb68e887b4b8/web/medica-ceo/area_7/rss.php on line 86
1割負担という、異常な割引率が問題を大きくしています。
消費税増税の上に、原則2割負担導入は絶対に認められない(認知症の人と家族の会)http://www.alzheimer.or.jp/?p=27622私たちがどうしても認めることができないのは「利用者負担を原則1割から2割に引き上げる」という方針です。利用者負担が2割になるということは、これまでの負担が1万円だった人は2万円に、1万5千円だった人は3万円に倍増することを意味します。↑↑↑わずか1割のアップで負担が倍増するぐらい、これまでの割引率が90%という尋常ではない率であったということを意味してもいます。医療の自己負担は3割。すなわち70%オフ。すなわち、将来的には、介護保険料も3割までは標準ルールになるということを意識しておく必要があります。消費税のアップは3%→5%→8%→10%3%→5%(1.67倍)→8%(1.60倍)→10%(1.25倍)当初から3.33倍になっているのですが、段階を踏むとアップ率が下がっているような錯覚を生じさせます。介護保険の自己負担1割→2割→3割も1割→2割(2倍)→3割(1.5倍)となります。当初から見れば3倍になるのですよね。日本人は緩やかな制度改正に対して寛容な国民性です。各団体も、もっと声を上げた方が良いと思いますが、声を上げるということは、私たちの介護保険料の更なるアップを受け止めるしかありません。制度の根本的見直しも、遠くないのかもしれません。
2019/07/04  情報のバリアフリー化社会を創る!メディカグループ代表イシザキのブログ

Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/users/0/lolipop.jp-6504eb68e887b4b8/web/medica-ceo/area_8/rss.php on line 86
ニュースはタイトル等に惑わされずに、数字でしっかり把握する事が大切です。
介護事業者の倒産、上半期で過去最多ヘルパー不足で訪問介護が急増https://report.joint-kaigo.com/article-11/pg658.htmlこういう数字のマジックを使った煽り記事はよろしくないですね。平成28年介護サービス施設・事業所調査によりますと、https://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/kaigo/service16/dl/kekka-gaiyou.pdf居宅介護支援事業所の数は40,686ヶ所。居宅介護支援事業所を除く介護保険事業所の数は174,865ヶ所。(介護予防は数がダブりますので含まれるものとします。)1法人が平均3事業所を持っているとすると、174,865÷3=58,288法人すべての法人が居宅介護支援事業所を持っていないとは思いますが、多くの法人は持っているはずなので、数字を比較すると、大きく外れる数字ではないように思います。推論ですが、介護事業を行う法人が、全国に約58,000法人があるとして、上半期55法人の倒産というのは、わずかに「0.095%」なのですよね。年間110法人の倒産としても、わずか「0.18%」の倒産でしかありません。きちんと比較していませんが、この数字は、他の産業と比較すると、かなり低いのではないかと思います。(ぜひ調べてみてください。)多い少ないは個人の感覚となりますが、きちんとした数字で把握することはとても重要です。※倒産せずに事業廃止を行う法人や事業譲渡した数は考慮されていませんので、参考数字としてまで。
2019/07/04  情報のバリアフリー化社会を創る!メディカグループ代表イシザキのブログ

Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/users/0/lolipop.jp-6504eb68e887b4b8/web/medica-ceo/area_9/rss.php on line 86
今年も最低時給が大きく引き上げられそうです。
最低賃金、東京都で1000円超えへ厚労省が3%引き上げ検討https://mainichi.jp/articles/20190702/k00/00m/040/218000c今年も最低時給が思いっきり上がります!愛媛県でもいよいよ800円が最低ラインとなってきます。現在、850円未満の時給の事業所は、意識しておかなければ採用がかなり厳しくなることが予想されます。
2019/07/03  情報のバリアフリー化社会を創る!メディカグループ代表イシザキのブログ


ブログ新聞maker
この新聞は ブログ新聞maker で作成しています。