メディカグループ通信
メディカグループ通信発行者 メディカグループ 愛媛県松山市余戸東4-9-16 TEL 089-907-4056 http://www.medica-group.com


Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/users/0/lolipop.jp-6504eb68e887b4b8/web/medica-ceo/area_1/rss.php on line 86
■平成30年12月の『メディカサイト』からのお知らせです。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆愛媛県の総合介護情報サイト『メディカサイト』http://www.medica-site.com■平成30年12月の『メディカサイト』からのお知らせです。☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆愛媛県の総合介護情報サイト『メディカサイト』を運営しております、株式会社メディカグループの石崎です。(このメールは一斉配信をさせていただいております。)『メディカサイト』は、おかげさまで、12月12日現在、945施設の介護施設情報を掲載させていただいております。掲載内容に変更がある場合には、いつでも変更させていただだきますので、ご確認いただき、ご指示いただければと思います。掲載施設数が増えるにしたがって、皆さまのご施設のアピール度も高まって参ります。入所系・通所系のご施設で、まだ、メディカサイトに掲載していないご施設がありましたら、ぜひ、ご紹介いただければ幸いです。━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆■メディカからのお知らせ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇『施設の掲載情報確認のお願い』のFAXをお送りしました。年末となりましたので「メディカサイト」に現在掲載中の施設情報の確認をさせていただいております。お忙しい時期とは思いますが、ご施設紹介ページをご確認の上ご登録いただいている内容(管理者名、住所、電話FAX番号定員、写真等)に変更事項がございましたら、お手数ではございますがTELまたはメールでご一報いただくか、お送りしたFAXご記入の上FAXでご連絡いただければと思います。(情報修正は、無料です。)お送りしたFAXは、以下のリンク先でもご覧いただけます。http://www.medica-site.com/datebox/201812FAX.pdf━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆■「デイサービスふくすけ」内覧会のご案内━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇「デイサービスふくすけ」では、歩行安全懸架装置を導入致しました。。歩く事への自信を取り戻したい利用者様などに大変有効なものとなっております。この機会に是非、ご覧頂き、参考にしていただけたら幸いです。日時:平成30年12月10日(月)~12月15日(土)13:00~16:00予定(随時開催)詳細は、こちら⇒https://ameblo.jp/ehime-kaigo/entry-12419439717.html━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆■『サービス付き高齢者住宅ももファミリー』さんの施設利用料が変更になりました!━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇平成30年5月、五明菅沢の里山にオープンした「ももファミリー」さん。施設利用料がお安くなりました!「体は食べ物でできている!なるべく自然な食事を。」30年間一緒に「すげさわの里ももたろう」という料亭を営んできた料理の腕は間違いありません。そればかりではなく、素材にもこだわるのが「ももファミリー」流です。詳細は、こちら⇒https://ameblo.jp/ehime-kaigo/entry-12420093067.html━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆■今月のメディカサイト特集『地域×ICT活用!西条市の取り組み』━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇今回の特集は、『地域×ICT活用!西条市の取り組み』西条市が試験運用を始めたICTを活用した行方不明の高齢者発見システムについてです。県内では他に聞いたことのない取り組み。どういう想いで、どうやって運用しているのかいろいろお尋ねしてみました。詳しくは、こちらをご覧ください。http://www.medica-site.com/special/index.html━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆■今月のカリスマスタッフ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇トータルケアサポート花みずき介護職員榮代 良美さんです♪仕事で常に大切にしていること。それは、「利用者様の気持ちを一番に考える」ことだそうです。利用者様にもそれが伝わるのか、名前をすぐに覚えて利用者様からよく「榮代さん、榮代さん」と声をかけられています。⇒カリスマスタッフはこちらhttp://www.medica-site.com/charisma/index.htmlカリスマスタッフも大募集!掲載は無料です!ぜひ、皆さまのスタッフをご紹介ください(^^)⇒カリスマスタッフの掲載依頼はこちらから━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆■メディカサイトでは、頑張っている介護事業所を応援しています! 取材申込受付中です。━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇『メディカサイト特集』http://www.medica-site.com/special/tokusyu124.html介護業界において、世の中に役立つ取組み、面白い取組み、先進的な取組み、地域に密着した取組み等をされている介護事業所、団体、活動団体等を募集しております。『カリスマスタッフ』はこちらhttp://www.medica-site.com/charisma/index.html毎月、介護事業所で頑張っているスタッフさん『カリスマスタッフ』を掲載させていただいております。『元気の源しあわせごはん.』はこちらhttp://www.medica-site.com/happycook/index.html『食事』に強い思いを持って取り組まれている介護事業所を募集しております。取り組みを知っていただきたい介護事業所の方はぜひ、取材お申し込みをいただければと思います。取材お申し込みは、メール(ceo-ish@medica-site.com)にてお願いします。※お申込みいただいた内容は、今後の取材予定リストに入れさせていただきます。※内容を吟味させていただき、取材の可否を決定させていただきます。取材できないケースもありますのでご了承ください。※取材可となった場合、取材料・掲載料は無料です。※取材可の場合、取材時期につきましてはご相談をさせてください。━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆■今月のメディカサイトランキング!━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇メディカサイトで、どこの介護施設の情報が最も見られているのか?【平成30年11月のアクセスランキング】第1位は、サービス付き高齢者向け住宅 リブウェル空港通さん(松山市空港通)です! (http://www.medica-site.com/shisetsu_detail.php?recid=859)1.サービス付き高齢者向け住宅 リブウェル空港通2.介護付有料老人ホーム ハッピー南久米3.特別養護老人ホーム 久万の里4.老人保健施設 れんげ荘5.サービス付き高齢者向け住宅 リブウェル星岡6.パートナーハウスかとれあ7.サービス付き高齢者向け住宅 ケアステーション樽味8.介護付有料老人ホーム ウェルケア畑寺9.サービス付き高齢者向け住宅 あさなぎ10.サービス付き高齢者向け住宅 プリンスハウス北井門⇒上位100位のランキングはこちらhttp://www.medica-site.com/ranking/(※9月、10月のベスト10のご施設は、11月は殿堂入りとなっております。)詳細は、ぜひ、メディカサイトのトップページからご覧ください。http://www.medica-site.com/━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆■メディカサイト『イベント・セミナー情報』!!━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇◎平成30年12月21日(金)介護スタッフ向けケアマネジャー向け平成30年度東予地区老施協及び県老施協共催「介護現場におけるリスクマネジメント研修会」http://www.e-roushi.jp/main/wp-content/uploads/2018/11/youkou12.21.pdf日時:平成30年12月21日(金)13:30~15:40会場:テクスポート今治 1階大ホール(今治市東門町5丁目14番3号)会場の無料駐車場は、限りがございますので、できるだけ乗り合わせや公共交通機関でご来場ください。参加対象:愛媛県老人福祉施設協議会会員施設職員(職種は問いません。)定員:150名 ※申込多数の場合は調整させていただきます。参加費:無 料内容13:00~13:30 受付13:30~13:40 開会13:40~15:40 講義『介護現場におけるリスクマネジメント(仮題)』講師:株式会社 福祉リスクマネジメント研究所 所長びわこ学院大学 教授 烏野 猛氏15:40~閉会申込方法:申込書に必要事項をご記入の上、12月14日(金)までに下記事務局あてにお申し込みください。申込書は、こちら⇒http://urx.red/NrQU事務局 愛媛県老人福祉施設協議会事務局(担当:木口・井上)愛媛県社会福祉協議会 地域福祉部 福祉研修課〒790-8553 松山市持田町三丁目8番15号県総合社会福祉会館2階TEL 089-921-8566FAX 089-921-3398Eメール jimukyoku@e-roushi.jpその他のセミナー情報はこちらでご覧ください。http://www.medica-site.com/seminar/index.html━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆■『メディカサイト』介護施設の空室情報、利用状況━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇メディカサイトでは、介護施設の空室情報、利用状況を掲載しております。⇒最新の介護施設の空室状況はこちらhttp://www.medica-site.com/riyouinfo/index.html※掲載希望のご施設は、メディカサイトまでご連絡くださいませ。━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆■役所関連情報━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇11月28日(水) サービスコード表(平成30年10月改定版:介護予防・日常生活支援総合事業)(宇和島市高齢者福祉課)11月26日(月) 【平成30年7月豪雨で被災された皆様へ】介護保険サービス利用者負担額の免除期間の延長について(西予市高齢福祉課)11月22日(木) 居宅介護支援関係(新居浜市介護福祉課) 11月20日(火) 介護サービス利用料の免除について(平成30年7月豪雨対応)(大洲市高齢介護課) 11月19日(月) 平成30年度地域密着型サービス事業者の公募について(新居浜市介護福祉課)11月17日(土) 40歳から64歳までの方の介護保険の利用について(松前町保険課) 11月15日(木) 宇和島市在宅医療介護連携システム構築及び運用保守業務公募型プロポーザルの実施について(宇和島市高齢者福祉課) 11月14日(水) 「平成30年度介護報酬改定に関するQ&A(Vol.7)(平成30年11月7日)」の送付について(今治市高齢介護課) 11月13日(火) 軽度者に対する福祉用具貸与例外給付の取扱いについて(再周知)(今治市高齢介護課) 11月9日(金) (主に事業所向け)介護保険の福祉用具購入について(伊予市長寿介護課) (主に事業所向け)介護保険の住宅改修について(伊予市長寿介護課) 11月7日(水) 社会福祉施設等における災害時に備えたライフライン等の点検について(今治市高齢介護課) 宇和島市在宅医療介護連携システム構築及び運用保守業務公募型プロポーザルの実施について(宇和島市高齢者福祉課) 事業者へのお知らせ(情報提供)(新居浜市介護福祉課) ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆■職員さま向け出張セミナー・講演を開催しております━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇わかりやすく『共に考える』スタッフ研修のお手伝いをしております。毎年多くのご施設さまにご利用いただいています。メディカサイト会員事業所さまは、年3回まで無料です過去のセミナーの実績はこちら⇒http://www.medica-group.net/archives/cat_13407.htmlセミナーには以下の内容があります。◎『良いクチコミを広げる接遇セミナー』◎『介護サービスを高める接遇セミナー』◎『職場や他事業所とのコミュニケーションを高めるセミナー』◎「接遇って何だろう?ちょっと本質的なお話」◎『聞く・聞く・伝えるセミナー』◎『虐待について考えよう!虐待防止セミナー』◎『納得!感染症対策基本対策と消毒薬とお薬』◎『医療・介護関係者向け、個人情報の取り扱いセミナー』◎『スタッフのための高齢者とお薬セミナー』◎『お年寄りの病気と薬について』◎『情報発信をして、求人力・集客力をアップ!ホームページ、ブログ活用セミナー』ご興味を持たれた方は、ぜひ、お気軽にご相談ください!
2018/12/13  情報のバリアフリー化社会を創る!メディカグループ代表イシザキのブログ


Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/users/0/lolipop.jp-6504eb68e887b4b8/web/medica-ceo/area_2/rss.php on line 86
「デイサービスふくすけ」内覧会のご案内|松山市空港通
メディカサイトプレスリリース この度、「デイサービスふくすけ」では、歩行安全懸架装置を導入致しました。 歩く事への自信を取り戻したい利用者様、再度歩行に挑戦してみたい利用者様、安全に歩行する機会を増やしたい利用者様、日常の転倒リスクを軽減したい利用者様等に大変有効なものとなっております。練習中に万が一転倒しそうになっても、それを防止する効果があるのも特筆すべき点です。この機会に是非、ご覧頂き、参考にしていただけたら幸いです。日時:平成30年12月10日(月)~12月15日(土)13:00~16:00予定(随時開催)会場:サービス付き高齢者向け住宅ふくのかみ(松山市空港通4丁目7-1)TEL 0120-372-914/FAX 089-973-2939お申し込みは以下の用紙にご記入の上、FAXをお送りください。http://www.medica-site.com/events/301210nairankai.pdf※参加ご希望の方は、希望日前日までにご返信ください。※上記日程でご都合の悪い方も、お気軽にご相談ください。※駐車スペースはございますが、可能な限りお車お乗りあわせの上、お越しください。地図はこちら⇒https://goo.gl/maps/G9WgdgcGbKE2◎デイサービスセンターふくすけhttp://www.medica-site.com/shisetsu_detail.php?recid=935
2018/11/27  メディカサイトプレスリリース

Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/users/0/lolipop.jp-6504eb68e887b4b8/web/medica-ceo/area_3/rss.php on line 86
里山のオアシス 『サービス付き高齢者住宅 ももファミリー』さんの、施設利用料が変更になりました!
メディカサイトプレスリリース 平成30年5月、五明菅沢の里山にオープンした「ももファミリー」さん。 施設利用料がお安くなりました! サービス付き高齢者住宅ももファミリーさん施設紹介ページhttp://www.medica-site.com/shisetsu_detail.php?recid=1053定員10人の小さなサービス付き高齢者住宅だからこそ、お一人お一人のお顔やお名前、性格、好み、身体の状態など、しっかりと把握して本当の家族同様「ファミリー」でありたいという想いがあります。天井が高く、木をふんだんに使った広々とした気持ちの良い空間となっており、窓から続く広大なテラスがあり、テラス席でものんびりと過ごすことができます。 また、窓やテラスからは桜の木々を眺めることができ、四季を通して自然を楽しむことができます。 「体は食べ物でできている!なるべく自然な食事を。」 「ももファミリー」のシェフは2名。管理者の大西さん本人と、パートナーの中城さんです。2人は、30年間一緒に「すげさわの里ももたろう」という料亭を営んできました。なので、料理の腕は間違いありません。そればかりではなく、素材にもこだわるのが「ももファミリー」流です。 メディカサイト元気の源「しあわせごはん」 特別感が味わえる郷土めし『鯛そうめん』http://www.medica-site.com/happycook/index.html サービス付き高齢者住宅ももファミリーさん施設情報〒799-2648愛媛県松山市菅沢町959-1TEL089-977-7377FAX089-909-3627メディカサイト施設紹介ページhttp://www.medica-site.com/shisetsu_detail.php?recid=1053
2018/11/19  メディカサイトプレスリリース



Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/users/0/lolipop.jp-6504eb68e887b4b8/web/medica-ceo/area_4/rss.php on line 86
「介護ロボット」なるものについて、見解をまとめてみました。
世間では「介護ロボット」が騒がれています。厚生労働省における介護ロボットの開発・普及体制を強化します~介護ロボット開発・普及推進室の設置と介護ロボット担当参与の任命~https://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000201028.html厚生労働省は、平成30年4月1日付けで老健局内に「介護ロボット開発・普及推進室」を設置するとともに、 介護ロボットの開発・普及に関する専門家として老健局参与(介護ロボット担当)に9人を任命します。と、「介護ロボット」は厚生労働省をあげて推進するプロジェクト。この取組みに伴い、・人の仕事がなくなる!とか・ロボットに介護ができるのか?とか・介護人材不足時代の救世主!とか・介護の現場が介護ロボットの受入れに難色!とかピント外れなことばかり言われています。とりあえず、「介護ロボット」については、以下の資料をご覧いただければと思います。2018年度の介護ロボット市場規模は19億超えhttps://kaigorobot-online.com/contents/150介護ロボット一覧表【種類別 】計65機器https://kaigorobot-online.com/contents/64基準策定・評価事業の成果http://robotcare.jp/?page_id=5731経済産業省/AMEDロボット介護機器開発・導入促進事業製品化機器一覧http://robotcare.jp/wp-content/uploads/2018/11/20181109.pdf「ロボット技術の介護利用における重点分野」を改訂しました~自立支援に資するロボット介護機器の開発を後押し!~http://www.meti.go.jp/press/2017/10/20171012001/20171012001.html資料を読むと、なんとなくわかるかと思いますが、上記の内容を、簡単に述べますと、・介護ロボットは、別に人型をしている訳ではない。・介護ロボットは、これまで普通に見てきたものばかり。・介護ロボットは、ただのセンサーだったりする。・介護ロボットは、ただのおもちゃのようなものだったりする。・介護ロボットは、唯一新しいものと言えば、腰痛予防(移乗支援)のためのスーツぐらいだったりする。ということになります。つまり、何が言いたいの?といえば、介護は「人の手」でしか行えない!ということになります。「介護ロボット」は、所詮は人間をサポートする機能の一部でしかない、ということです。厚生労働省等が「介護ロボット」を推進しているのは、新しい事業分野を創出し、経済循環のための投資を推進するためなのですよね。介護の現場とは、思考が少し離れてしまっています。介護は「人の手」でしか行えない!ということを前提で「介護ロボット」を見たとき、その中で、私が面白いと思っているサービスは以下のものとなります。◎次世代型電動車椅子・パーソナルモビリティ「WHILL」https://whill.jp/電動運転、小回りがきく、7.5cmの段差を乗り越えられる、そしてオシャレ!年齢に関係なく使える電動車椅子です。自分自身で外出できる機会が大きく増えると思います。◎排泄予測デバイス「DFree」view-source:https://dfree.biz/index.html今までの排泄機器は、すべて「事後」対応のものばかり。こちらは「事前」対応の機器となります。学習機能で本人にマッチするまで、少し時間は必要ですが、この製品の制度が高まってくると、本人の自信の向上、介護職の業務の大幅縮小、無駄なコストの削減に繋がります。◎UPRの「アシストスーツ」「サポートジャケット」https://www.upr-net.co.jp/suit/http://assistsuit.upr-webshop.jp/パワーアシストスーツの中では、サイバーダイン社の「HAL」が有名ですが、https://www.cyberdyne.jp/products/HAL/index.htmlこんな重装備で介護の現場を担うことは100%不可能です。また、介護業務の体の負担の方向性は一方向ではありませんので、「HAL」の方向性は介護業界には完全に不向きです。となると、素材や軽い装置を使ったパワーアシストスーツが必要となってきます。充電が必要なんて、いざという時に使えませんのでナンセンスですし、そもそも電池の重量の方が体に負担をかけてしまいます。ということで、現時点では、UPRの商品の方向性に期待しています。「介護ロボット」の分野は、なかなか画期的な発明がないのが現状です。既存製品の延長にあるものや、方向性が誤っているものが多いですね。といっても、ある日突然、途轍もなく便利な商品・サービスが出てくることと信じています。
2018/11/16  情報のバリアフリー化社会を創る!メディカグループ代表イシザキのブログ

Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/users/0/lolipop.jp-6504eb68e887b4b8/web/medica-ceo/area_5/rss.php on line 86
スマホで求人情報を探す時代。対策なければ、すべて高コストの「紹介」ばかりになります!
情報のバリアフリー化社会を創る!メディカグループ代表イシザキのブログ 先日、求人サービスのindeedやgoogle for jobsについて書きました。https://ameblo.jp/medica-ceo/entry-12418727601.html今回はその続きです。添付画像は、googleを拠点に、求人情報を検索した場合の検索結果です。(google for jobsが標準化された際の検索結果画面) 上から、①②③④⑤とグループ分けしています。①google広告(SEM)まずは、最上位にgoogleの広告が入ります。きちんと「広告」のクレジットが出ています。ほぼ、全国系の人材紹介サイトの情報となります。②google for jobs(google求人広告)こちらが、新しく登場するgoogleの求人広告です。ほぼ、全国系の人材紹介サイトの情報となります。添付画像はPCページですが、スマホの場合、自然な形で、google for jobsのページに誘導されますので、おそらく、この②以下の情報は見られなくなる可能性が高いです。 ③検索結果indeed(SEO)ここからが純粋な検索結果です。求人に関しては、圧倒的ページ数とCMによるアクセス数の増加で、トップおよび2番目はほぼ確実にindeedが表示されます。一時期、ここに3つも4つもindeedが出ていましたが、2つまで改善されたように思います。(昨日、3つ表示をたまたま見ましたが)こちらも、半数は、全国系の人材紹介サイトの情報となります。④検索結果ハローワーク求人情報(もどき)(SEO)最近、ハローワークの情報ページが急激にSEOを上げてきています。公的なハローワークもきちんとサイトにお金をかけてノウハウを組み込むようになったのだなぁ・・・と思っていたのですが、なんとなんと!ハローワーク求人情報という、「民間会社」がハローワークの求人情報を流し込んで、求人情報サイトを作っています。google広告が大量に仕込んであるので、不思議だなぁと思って調べて、わかりました。株式会社アンティークさんという、大阪の求人サイト運営、求人サイト構築支援等を行われている会社です。このサイトの運営目的がよくわからないのですが、推察すると、・google広告収入の確保・自社への誘導?・自社求人サイトへの誘導?・社労士への何らかの誘導?等が目的なのかなと思います。(⇒こちらはハローワークのAPIを活用して作られているサイトのようです。このようなサイトは複数ありますが、ここのサイトはSEOの強さが尋常ではないですね。)いずれにしろ、2つはこのページへのリンクが表示されます。⑤その下は、検索順位となります。ほぼ、全国系の人材紹介サイト、求人サイトへの誘導となっています。↑↑↑上記から言えることは、どんな求人で検索しても、どのように対応しても、この添付画像の赤枠までは、上記の①②③④で埋まってしまうということです。現代はスマホ中心ですので、スマホで、この赤枠の下までの情報までスクロールされる可能性は、かなり少ないということです。ということで、介護業界に特化して言います。介護業界の皆さん!このままでは、ネットやスマホを通じた場合、今後、御社の求人に応募したと「勘違いして」、人材紹介サイトに登録した人しか、問合せがなくなると思います。すなわち、ネットを活用した、介護人材の獲得のためには、そのほとんどが、全国系の人材紹介サイトを介した「人材紹介」となってしまう可能性がある、ということです。1人の採用コストが数十万円となるということです。(もしくは、派遣会社が連れてくる派遣人材)すでに、現実として、このような状態が起こっておりますが、このような状況になってしまった背景が、上記の①③⑤ということを知っておいていただければと思います。(もうすぐ②が加わります。)この状況は、介護業界にとって「悪」でしかありません。せめて愛媛県だけでも、メディカサイトとして、どのようにこの悪しき文化を改善できるのか、検討を重ねていきます。
2018/11/13  情報のバリアフリー化社会を創る!メディカグループ代表イシザキのブログ

Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/users/0/lolipop.jp-6504eb68e887b4b8/web/medica-ceo/area_6/rss.php on line 86
求人広告サービス・破壊者「indeed」と、それに対抗するgoogleの求人サービスについて
情報のバリアフリー化社会を創る!メディカグループ代表イシザキのブログ 既存求人の破壊者indeedテレビCMに、毎月7億円突っ込んでいるのだとか。強者の戦略は恐ろしいです。最近、弊社でも介護施設にお伝えしておりましたが、「どの検索を行っても、indeed求人広告が1ページの大半を占める」という状況でした。が、最近、少しだけ改善されてきたなぁ(indeedの表示が2つぐらいに)と思っていたら、なんとなんと!googleが、独自の求人サービスを開発とのこと。で、今、軽く「介護求人松山市」と検索をしたところ、既に、その独自サービスが登場しておりました!(まだ、テスト段階ですので、一般の方にはあまり表示されていません。) 情報の中身は・・・というと、全国系の「求人広告のような人材紹介サービス」にすべて飛んでいきます。プラットフォーム戦争ってすごいなぁと思うとともに、自社ホームページの求人って、検索では、全く目に付くことがない時代になってしまったなぁ・・・とかなり複雑な気分です。(SEOをきちんとしている場合、全国系サイトより閲覧地方のサイトが優位になる仕組みって導入して欲しいです。IPで完全把握できていますので。)今の時代、自社ホームページって必要なの?という疑問も感じますね。google検索が情報の基点だと、プラットフォーマーの掲載情報しか見られない時代ですね。 (後編に続く)
2018/11/12  情報のバリアフリー化社会を創る!メディカグループ代表イシザキのブログ


Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/users/0/lolipop.jp-6504eb68e887b4b8/web/medica-ceo/area_7/rss.php on line 86
「株式会社ケアジャパン 日本福祉学院」介護職員初任者研修のお知らせ|西予市
メディカサイトプレスリリース 南予にお住まいの方に朗報です!「株式会社ケアジャパン日本福祉学院」が、西予市・卯之町駅前で、日曜のコースを開講します。初任者研修は介護職の入門資格で、高齢の方との接し方や介護・福祉の考え方を学ぶことができます。また就職にも有利な資格です。■会場:西予市中央公民館と宇和ふれあいセンター(卯之町駅前すぐ)■期間:開講平成30年11月11日(日) ~修了予定平成31年2月24日(日)※日曜コース■先着20名■詳細日程は、こちら→http://www.carejapan.co.jp/cms/wp-content/uploads/2018/10/5bd84bcd2e5041fdfbb8e3c055e1a0ac.pdf学習方法は通信学習とスクーリングを併用する形です。実習2日間。最終日に修了筆記試験を行います。■受講料:最大割引で、27,600円より(受講料68,000円+テキスト代6,995円)※本講座は、教育訓練給付制度指定講座です。只今、受講のお申し込みを受け付けております。各種割引制度もございます。(早割り・複数割・シニア割・法人割※重複可)従業員様のスキルアップをご検討の事業所さまにつきましては、「株式会社ケアジャパン日本福祉学院」に法人会員登録を頂きますと、 法人割引とさせていただきます。年会費無料!給付金・助成金の対象講座です!条件がありますので詳細お気軽にお問い合わせください。「株式会社ケアジャパン日本福祉学院」LINE@の登録はこちら↓<お問い合わせ先>株式会社ケアジャパン〒791-8015松山市中央1丁目17-35ケアジャパンHPhttp://www.carejapan.co.jpフリーダイヤル0120-314-294(担当:加藤(正)・伊藤)営業時間月~土8:30~17:30※営業時間外は、メールにて承ります。carejapan100104@gmail.com
2018/10/25  メディカサイトプレスリリース

Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/users/0/lolipop.jp-6504eb68e887b4b8/web/medica-ceo/area_8/rss.php on line 86
第16回ていれぎ祭のご案内
メディカサイトプレスリリース 高齢者総合福祉施設ていれぎ荘は11月1日で21周年を迎えることになりました。創立記念イベントとして『第16回ていれぎ祭』を下記のとおり 開催いたします 日時:平成30年11月11日(日)10:45~14:15場所:松山市水泥町405番地1 高齢者総合福祉施設ていれぎ荘のページはこちら→http://www.medica-site.com/shisetsu_detail.php?recid=27 御来荘をおまちしております
2018/10/09  メディカサイトプレスリリース

Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/users/0/lolipop.jp-6504eb68e887b4b8/web/medica-ceo/area_9/rss.php on line 86
「絵の展示会&ももファミリーカフェOPEN」のご案内|松山市菅沢町
メディカサイトプレスリリース 「サービス付き高齢者住宅ももファミリー」さんにて、松山市在住の佐々木勇太さんの絵の展示会が行われます。https://ameblo.jp/kaigo-momofamily/entry-12407227891.html日時:2018年10月6日(土)~10月10日(水) 10:00~16:00場所:サービス付き高齢者住宅ももファミリー松山市菅沢町959-1かわいい動物たちの絵に癒されることをお約束します!ぜひ、お越しください!(今回、絵は個人の方の所有物ですので、販売はございません。)期間中、ももファミリーカフェをオープン致します。コーヒーや紅茶、手づくりお菓子付きで600円です。ごゆっくりテラスやサロンで絵とカフェを楽しんでくださいませ。◎サービス付き高齢者住宅ももファミリー松山市菅沢町959-1TEL 089-977-7377http://www.medica-site.com/shisetsu_detail.php?recid=1053【ブログで日常を発信中です!】 ◎ももファミリーの美味しい食事と笑いの日々 http://ameblo.jp/kaigo-momofamily/
2018/10/01  メディカサイトプレスリリース


ブログ新聞maker
この新聞は ブログ新聞maker で作成しています。