宮竹少剣ブログ
残念…につきる
厳しい寒さが去り、身体も動かしやすくなってきたかな~と思い始めていましたら、まさかのコロナによる活動中止小中学校及び地域は、部活も含めてサークル活動は、涙、涙…せっかく、返し技とか、様になってきてたんですが。しかたありません。みなさん、家で素振りを頑張りましょう。2階以上に住んでる方たち以外は廊下で踏み込みの練習をしましょう。(やりすぎると怒られますので特に時間帯を選びましょう)やっていないと恐怖の電話がきますよ!!一番大事なこと絶対にかからないこと!!!
2020/03/02  宮竹少年剣道クラブ・師範の声(代筆)

北九州少年剣道大会に参加
宮竹少年剣道クラブ・師範の声(代筆) 2月16(日)、北九州少年剣道大会に参加しました。北九州マラソンと日程が被ったこともあり、交通規制にひっかからないかヒヤヒヤでしたが、真の問題は駐車場だったみたいです…今回は小学生5人制小学生女子3人制小学生女子3人制で挑みました。緊張が面をつけても隠せない小学生5人制チーム試合に臨む小学生女子3人制チーム
2020/02/16  宮竹少年剣道クラブ・師範の声(代筆)
防具がやってきた(一部だけど)
宮竹少年剣道クラブ・師範の声(代筆) ハチマキ組の一部に、防具が一部やってきました。(現ハチマキ組7名中6名に、胴を除く防具がやってきました)今年の新入部員の内1名は高学年で、上達が早く既に面付組でバシバシやっております。胴は品切れ…?。゚(゚´Д`゚)゚。で、後日到着予定です。マイ防具にはみんな興味津々です。早くひとりで装着できるようになりましょう。とりあえず、垂と小手だけでポーズ。既に垂れが曲がっております。大人からしたら垂れは簡単なんですけどね。子供は結構力がいるので大変みたいです。はやく慣れていきましょう。誰もが一度はやったこと。ボクシングではありません。
2020/01/26  宮竹少年剣道クラブ・師範の声(代筆)


新年あけました
宮竹少年剣道クラブ・師範の声(代筆) まだ、松の内なので…新年あけましておめでとうございます。宮竹の稽古始めは学年別試合で始まります。(昔は級別試合という名称でしたが、色々あって今は学年別試合に統一しております。いまだにゴチャ混ぜ呼びですが)正月の冷たいピリリとした雰囲気の下、それぞれの思いを抱き熱戦が繰り広げられました。これは豪快な面が決まった瞬間です。試合後は、ハチマキさんが、約半年間の上達ぶりを披露してくれました。あれ?面付け組より声が大きい?もうすぐ防具が届きます。ステージが↑↑↑↑です。そして、恒例の鏡開きへと移動。みんなで、ぜんざいをおいしくいただきます。過去の写真もそうですが、子供たちはこの時は本当にいい笑顔をしております。おいしいんですね。みんなで食べるのが楽しいんですね。試合が終わってホッと一息しているんですね。「いただきます」です。オジサン世代は「手をあわせてください」→「いただきます」でしたが、最近は「手をあわせてください」→「あわせました」→「いただきます」が主流みたいです(´・Д・)」「ごちそうさまでした」です。何か一発かます予定でしたが、ハニカんで終わりました。意外~
2020/01/07  宮竹少年剣道クラブ・師範の声(代筆)
納会で汗をかく…
12月22日(日)は南区剣道連盟の納会でした。毎年、ほぼ全員参加しているんですが、今年は諸事情により5名のみ(含ハチマキ1名)の参加。思ったより多人数が参加。みなさんどうやって来たんでしょうか。どちらかというと、シャイで大人しめの我が剣士達ですが、思ったより積極的かつ精力的に、先生方や他道場の子供たちにかかっていったようです。普段と違う相手と稽古して自分の実力を確認する。試合じゃないから一瞬で終わらない(( ´∀` ))貴重な貴重な稽古です。最後は中園先生から薫陶を受け、恒例の写真撮影来年は是非ぜひ、〇区体育館で!!!
2019/12/23  宮竹少年剣道クラブ・師範の声(代筆)



ブログ新聞maker
この新聞は ブログ新聞maker で作成しています。