Pちゃんブログ
”12月度リレー配信「最後だよ!全員集合~♪~ファイナル~」”
僕が所属するディスコ部最期のリレー配信です。土曜日スタートはゆぅママセカンドは僕が務めます
2018/11/28  P-Funky Radio Station 心のブログ

”オールコネクト 岩井宏太、株式会社リンクライフ 株式会社グッドラック 株式会社Eleven”
2018/06/19  P-Funky Radio Station 心のブログ
6月10日日曜日Last EVENT 配信のお知らせ
P-Funky Radio Station 心のブログ ご無沙汰の更新です。 さてさて6月10日日曜日午後12時より10年間にわたって行ってきた僕のLast EVENTが東京大塚にありますDJ BAR GREENで開催されます。道順はこちら←←今回は30数年ぶりで回していた時のお客様が北海道 道東より。長年のお付き合いがある方が九州福岡からも駆けつけてくださいます。 そして、兵庫県からはわざわざ新幹線でDJさんが駆けつけてくれる予定。 この模様は僕のツィキャスで完全生中継。会場の模様も生中継されますが、会場にいるお客様が見えない様、ピントを甘くして中継する予定です。 ブース内ももちろん中継、2画面のPIP画面になる予定。ツイキャス画面はこちらからどうぞ↓↓↓↓LIVE配信↓↓↓↓https://twitcasting.tv/c:p_funkyぜひ来たいと思っている方はフリー枠若干名余裕がありますが、今回、皆さんとお話をしたいと思っており、いつもの予約数より、少な目に設定をし、おかげさまで予約枠はいっぱいになりました。フリーの方も何名か参加表明。 ぜひ、最後のイベントお越しください。毎回のイベントではおなじみの非売品MixCDを全員にプレゼントぜひぜひゲットしてくださいね。
2018/06/09  P-Funky Radio Station 心のブログ


2018/06/10 EVENTのお知らせ。
P-Funky Radio Station 心のブログ 皆さまご無沙汰しています。 いよいよ6月10日10年に渡って開催して来ました、僕のリアルイベントも最後を迎えます。現在、たくさんの皆さまから問い合わせ、ご予約を頂いておりまして、僕としましても嬉しく思います。 今回は北は北海道 道東から南は九州福岡からも予約を頂いており、北海道の方は僕がお店で回していた時のお客様。35年くらいぶりで会うことになりました。 実は9日はX JAPANのヒデさんのお墓まいりイベントもする予定でいます。僕のイベントにもよく来る方でリアルなお付き合いもある方が、在りし日ヒデさんの親友さんでもあり、北海道から来る方もヒデさんのファンでもあり、今回のお墓まいりが実現いたしました。 本当に今回は色々な意味もあるP-Funky REAL EVENT THE FINAL ぜひ、最後のイベント楽しんでいただけたらと思います。
2018/05/13  P-Funky Radio Station 心のブログ
”【7.15】Go to Bubble 80's90's ~Disco Hits All-Mi”
2018/05/02  P-Funky Radio Station 心のブログ
”予定。”
2018/03/21  P-Funky Radio Station 心のブログ

僕達のGTS LastChance物語
P-Funky Radio Station 心のブログ 久しぶりの更新になりました。2月14日はバレンタインですが、この日は僕たちにとって忘れられない日になりました。僕の妹分であり、Mix Remixの一番弟子だったHaaちゃんの命日になった日だ。2016年2月15日Haaちゃんのリアルな親友さんであり、今では僕とママの友達になった「ハラペーニョ」さんからHaaちゃんのブログコメントに亡くなったという、メッセージが入っていた。そのブログを見た人たちから、たくさんの問い合わせが僕のところに舞い込んできた。ちょうど、朝の配信をしていた時でもあり、僕は急遽配信を止めて、Haaちゃんの旦那さんのところに電話してみた。旦那さんは「今そっちに、電話しようとしていたんだけど、○○(Haaちゃんの本名)が亡くなったの。僕は喪主で忙しいからとりあえず、後で連絡するから」旦那さんとはHaaちゃんが僕のイベントに来てくれた頃からのお付き合い。時々も連絡する。そんな旦那さんを慰める事も出来ずに電話を置いた。haaちゃんとはもう、6年以上の付き合いになるピグという、SNSを利用した仮想空間での付き合いから、リアルな付き合いになった僕達。2014年2月9日全国的に大雪になって、東京の交通機関もマヒしてしまったその日、僕の25年ぶりのDJイベントが六本木SSBで開催されました。まだ、コントローラーなんか現在のように出回ってなかった頃の話で、CDJでのDJも初めての経験。それでも昔現役のころのつなぎは体で覚えていたのですね。辺り一面雪だらけで、電車や高速道路が閉鎖で赤字覚悟の開催だったが、何とか20人の方が来てくれて、赤字にもならないでほっとした事を覚えています。そのイベントにHaaちゃんも広島から駆けつけてくれた。旦那さんから電話もらったときも「兄貴のように慕っている〇〇をよろしくお願いします」そんな言葉をかけてもいただいた。広島から雪をもつれてくたHaaちゃんの【雪女】伝説の始まった日だった(笑)その頃同時に僕は、Remix制作を始める事になった。Haaちゃんも興味を持ち、DJMixとRemixを同時進行に僕から教わることになった。音楽が好きな事もあって、Haaちゃんは上達も早かった。最初のころの作品は僕が手伝うことが多かったが、後半には、僕が手を加えなくてもいい作品になっていった。特にGTSのLast ChanceはHaaちゃんが好きだっだこともあり、特に力を入れていたようだが、なかなか思うように行かなかったようだった。僕にもLast ChanceのRemixを作ってくれとHaaちゃんからリクエストがあったのだが、仕事も忙しくなり、なかなか仕上がらないでいた。そんな中、Haaちゃんの訃報・・・・・僕達は大混乱してしまった。2016年2月9日ゆぅママがLINEで交わした「おじさんの家に行ってくる」この言葉が最後になってしまった。その後ママは何度かLINEを入れたのだが、返事はなかったのだ。変だな・・・・と、思いつつ日々の忙しさに追われていた。そして、2月15日にある方からの知らせに「Haaちゃんのホームページに変な書き込みがある」の知らせに、急いでHaaちゃんの旦那さんに電話してみる。Haaちゃんが亡くなった知らせに僕達はどうする事も出来なかったが、旦那さんとネットの世界の橋渡しをするようになる。訃報を聞いた、Haaちゃんとの古くからの知り合いは、ネットの名前や本名ででHaaちゃん宅にお花を送っていたのだった。そのたびに旦那さんは僕の携帯に電話をかけてくれて、僕が誰かを突き詰めたる手助けをしていた。そして、僕の心の中には、完成しなかったGTS LastChanceが僕の心を締め付けていたのだ。「早く仕上げていればよかった」その後も何度もRemixソフトと向き合ってみるが、一向に進まない。そして僕はいつしかRemixを作らなくなってしまったのだった。僕の弟分に全国Disco協会会長勝本さんゆかりのある「Pancho」がいるが、ある日結構長電話したことがあった。※「Pancho」東京生まれ名古屋在住僕が所属していた全国Disco協会故会長勝本氏と親交もあり、現在では名古屋で週一DJとして名を馳せる。DJ歴35年以上。もう一人の弟分Hachiと名古屋Music Box立ち上げた。原曲レーベルに許可を得、現在もRemixを精力的に制作。数々のヒット曲を手掛ける。その時に僕は涙ながらにHaaちゃんの事を話してみた。Panchoは電話切った後「今から作る」とだけ奥さんに言い残し、GTS LastChanceを寝ないで作ってくれた。そのGTS LastChanceは進化を遂げて、僕と「Pancho」の合同合作Remixに仕上がったのだった。GTS LastChanceはみんなが好きな曲の一つ。このサウンドはHaaちゃんが広めたと言っても過言ではないのだ。弟分Panchoはこう言った。「GTS LastChanceには耳には聞こえない物語がある」そんなパンチョも同じ楽曲を半日もリピートして聞くくらいはまってしまった曲になったようだGTS LastChanceを作るのにあたり、Panchoはすべての音を分解し、曲構成から作成に入った。ご存じのとおり、GTS LastChanceは【日本語版英語版】があり、その2つを歌詞の物語を崩さない様にBilingual REMIX に曲構成を変えていた。これをたった数時間で仕上げていったのである。僕のところに曲構成のパーツが上がってきたとき、僕はプロの曲構成に聞き入ってしまったのだった。僕はこの構成されたSoundに色んな音を重ねていき、Panchoの指導のもと、Masterringでようやく完成となった。ここに3年越しで完成したGTS LastChanceの音源がある。https://soundcloud.com/user-672565199/dj-pancho-p-funky-last-chanceSoundCludにUpしておきますが、ダウンロードしても使えない様にジングルを入れておきます。それを踏まえて聞いてください。今現在、このGTS LastChance【Bilingual REMIX】音源使用許諾は僕とPanchoMiho Uumamaの4人だけになっていますが、誰にでも許諾するつもりはありませんが、Panchoと相談して許可を出すかもわかりません。まあ、その時の気分次第です。 この曲を聞いたいただき、Haaちゃんの事を思い出してくれたら僕は嬉しいです。Haaちゃん、安らかに眠るんだよ。お店でのDJの時は写真を持って行っているからHaaちゃんもいつも一緒だよ
2018/02/13  P-Funky Radio Station 心のブログ
名古屋は毎月第3水曜日が熱い
P-Funky Radio Station 心のブログ お久しぶりでございます。 さて、2018年の1月もそろそろ終わりになり、全国的に大雪の影響と記録的な大寒波で、体調も崩しがいがちですが、皆様はいかがお過ごしでしょうか?2018年のMusic Boxも無事にスタートが切れ、皆様には厚く御礼申し上げます。 いよいよ近づいて来ました。勘のいい方は「あれだな」とわかると思いますが、そうなんです。2月21日は名古屋栄にありますSound BAR JAP←クリックにて名古屋本家の音楽箱「Music BOX」←クリックに出演してきます。普通は僕がゲストDJとして出場するのですが、Hachi Pancho両名は僕のサポートに回るって・・・・・・ハードルが上がってしまいました。ww 名古屋は今、Nu-Discoを含めてHouseがとても熱いんです。名古屋Music Boxは水曜日と言う普段の日にかかわらず、小さい箱と言っても満員が続いています。Sound BAR JAPは26年も営業を続ける由緒正しいSoul Funk系がとても強い箱であり、こんな僕を呼んでくれることに対してとても恐縮しています。今のご時世は交通費も宿泊費も高くて、そなときに呼んでくれるのに感謝するとともに、何と名古屋初上陸を記念して、ツィキャスリスナーさんがフラワースタンドを出してくれるようです。そして、何件か問い合わせもあるようです。 21日当日は名古屋近郊のリスナーさん遠くから県外からも多数お店に集結してくれます。何と、もしかしたら山形からも来てくれるようですw ぜひ2月21日はSound BAR JAPに大集合をお願いします。時間は20時からスタートです。 その前に2月18日は東京MusicBoxが小岩heavens←クリックで開催されますので是非、皆様のおこしをお待ちいたしています。
2018/01/27  P-Funky Radio Station 心のブログ
【追記あり】第2回目東京Music Boxいよいよ今週末です
P-Funky Radio Station 心のブログ 2018年1月21日18時から第2回目となる東京Music Boxが小岩にありますheavens←クリックで開催されます。DJ MOONさんは身内にご不幸があったため、今回は出場不可になっています。 Music Box【音楽箱】は名古屋で長年DJをしているPanchoHachiこの両名が立ち上げたHouse Musicを主体にしたイベントです。今名古屋はHouse系がかなり熱いところでもあります。 東京辺りは、まだまだ70s-80s年代のステップ系音楽が根強く、80年代に遊んでいた方が子育ても終わり、昔の懐かしい思い出を追いかけているところです。東京の大箱と言われるMAHARAJA系でも、80年代イベントを開催すると、満員になるほどの盛況ぶりであります。 さて、東京Music BoxではHouse Musicに囚われず、いろんな音楽を聴いていただこうと考えています。今回の東京Music BoxはNu-DiscoHouse70s~80sを皆さんにご紹介いたします。 東京Music Box第1回目からご一緒させていただいている、DJ-Miyaさんこと、Miyabayashi さんheavensでMatrix イベントを担当もしている方で、そのDJテクニックにはとても定評があります。僕もこの方のテクにほれ込んで東京Music Boxに出ていただいているのです。今回はどんなテクニックと選曲を見せるのか、またまた、楽しみなDJさんです。DJ時間は18:50~19:4021:20~22:10 P-Funky東京Music Box創設兼OrganizerHouseと言う枠にとらわれず、70s~80sJ-POP SoulFunk系Nu-Disco系Soulfull等を取り入れている。今回はどんな曲を紹介してくれるのかそれは現場で決めているようです。DJ時間は19:40~20:3022:10~ラスト 配信は僕の枠で少しだけする予定でいます。ぜひ足を運んで現場で生の音を感じてください。 皆さんのおこしをお待ちいたしています。
2018/01/17  P-Funky Radio Station 心のブログ


ブログ新聞maker
この新聞は ブログ新聞maker で作成しています。